RSS

義母のノロウイルス禍に接して、感じた社会保障や介護・・・

義母が入居している特老から、嘔吐が続いているので入院になると思いますとのTELが入ったのは昨年の暮れも押し詰まった12/30のことでした。

以前、義母は軽い脳梗塞をやっていましたので深刻な状況も十分考えられ、祈るような気持で病院に駆けつけました。
検査結果はノロウイルスに感染しているとの診断です。

その病名はよく耳にしていましたが、身内で発症者が出たのは驚きです。
感染の恐れがあるため個室に収容され、面会もできませんでした。
私はノロウイルスの知識はほとんどありませんでしたが、院長の話ではこのウイルスは広範囲に存在し、健康体であれば発症しないとのことでした。
高齢で体力が落ちている義母ですので、発症したのでしょう。

当人が辛いことは勿論ですが、施設で一緒に入居されている他のお年寄りに感染していないかが気になりました。
幸いそれは大丈夫だったようなのが不幸中の幸いで、ほっとしています。

義母の入居している特老には、折りに触れて訪問していますが、職員の方々の明るく心温かい対応にも感謝の気持で一杯です。

クリスマス会(特老)
先月の施設で開かれてクリスマス会のスナップ
入居者全員に綺麗なサンタのお姉さんからのプレゼントが配られました。

人は誰でも年を取ります。
安心して老後を過ごせるような社会保障制度が不可欠です。

アベ政権は、介護の必要度が低いとする「要支援」を切り捨て、ボランティアに押し付け介護保険から切り離してしまう方針です。
そもそも私たちは何のために税金を払っているのでしょうか?

何かに取り憑かれてように海外に出かけて行っては非常識なばら撒きをして欲しい訳でも、戦争準備に青天井の防衛費を計上して欲しい訳でもありません。
利権の匂いがぷんぷんする五輪や公共事業に使って欲しい訳でも断じてありません。

高齢者、貧困者、被災者等、国の助けが必要な人のために最優先して使って欲しいのです。
米国の言い値でオスプレイを躊躇もせずに買うお金で、どれだけに人が救済できることか・・・

社会性がある仕事である介護職は低賃金、長時間労働のため、求職難のこのご時世でもなり手がいません。
業界自体も、介護基準の改悪のために経営が成り立たなくなって来ています。

法人税を引き下げるために、社会保障を平気で切り崩そうとし、あやゆる弱者切捨てに奔走しているこの国には、もはや福祉という言葉は死語なのかも知れません。

義母は、今日無事に退院して施設に戻りました。

乗換駅では、威勢のいい出初め式が行われている最中でした。

出初め式
カメラを構えた直後に終了してしまいましたので、ネットから画像をお借りしました。

2016年、果たして日本丸は国民が望む正常へ向けてのスタートができるのだろうか・・・



前の記事
次の記事
COMMENT
[20] セブン上司 | 2016/01/08 09:48
オトシブミ さん

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
昨年暮れから義母のことで心配な年末・年始となりましたが、なんとか退院に漕ぎつけられてよかったです。

今年に入って、ずっと暖かな日が続いていますね。(夜になるとさすがに気温は下がりますが)
今のところ、暖冬の気配が濃厚です。
東京近郊の場合、2月が一番冷え込み積雪もありますから、まだ安心できませんが~
エルニーニョらしいことも耳に入っています。
ここ数年続いている不作の傾向は、今年も継続されるかも知れません。
虫が乱舞するような光景を久しぶりに見たいものですが、どうなりますか。
[19] セブン上司 | 2016/01/08 09:39
クリスマスローズ さん

お気遣いありがとうございます。
ノロウイルスの実態を、今まであまり知らずにいたことを今回思い知りました。
義母の容態と同様に心配したのは、他の入居者や職員に感染していないかということです。
施設の方もそれは十分に警戒していたようで、幸い感染者は出なかったようです。
医師の説明では、排泄よりも嘔吐によりウイルスが撒き散らされそれが感染の元になるとのことでした。

高齢社会に突入していますが、それと逆行するように介護の基準を引き上げていますね。
要支援を認めず要介護の基準を引き上がれば、本人や家族の負担は増すばかりです。
介護業界は運営が厳しくなり、低賃金・加重労働の実態を改善しなければ介護スタッフも集まりません。
こういうことに国は本腰を入れて、対処していかなければならない筈ですね。

義母が入居している特老は、とてもよいスタッフに恵まれていて恵まれていると思います。
入居できず待機している人はとても多いよう聞いています。
国は戦争準備やムダなばら撒きを止めて、もっと社会保障に力を入れなさいと叱咤したい気持です。
誰でも平等にいつかは老いるですから、尚更その感を強くしています。
[18] セブン上司 | 2016/01/08 09:17
るとうに抜刀斎 さん

ありがとうございます。
お陰さまで退院の運びとなり、ほっとしています。
ノロウイルスの恐ろしさを改めて知りました。

高齢者の介護もそうですが、弱者切捨てが蔓延し貧困層への配慮が感じられない政治が進行中です。
仕事はおろか住む所もない人がネットカフェ等で凌ぎ、それさえもできない状況に追い込まれているのを民間のボランティアが支えています。

おかしなことですよね。
我々は何のために税金を払っているのでしょうか?
そのことをじっくり考える時が来ているように感じます。
[17] セブン上司 | 2016/01/07 17:47
あい さん

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
そうですか、あいさんの祖母の方も高齢なんですね。
インフルエンザ、ノロも含めちょっとしたことが命取りになりますから、大事にしてあげてください。

出初め式、久しぶりに見ました。
カメラに収めようと近づいて行きましたら、ちょうど終わってしまいました。
威勢が良くていいですね。
[16] セブン上司 | 2016/01/07 17:29
YUI さん

お気遣いありがとうございます。
嘔吐を繰り返しているとの連絡を受けて、焦りましたがノロウイルスが原因と分かり入院加療の結果回復できました。
高齢ですので辛かったことと思いますが、頑張ってくれてよかったです。
[15] オトシブミ | 2016/01/06 23:37
明けましておめでとうございます。
新年早々、入院で大変だったんですね。
でも無事退院されたようで安心しました。

今年に入ってずっと穏やかな日々が続いていて、暖冬なんでしょうか。
エルニーニョとも言われていますので、今年も虫の少ない年になりそうですね。
[14] セブン上司 | 2016/01/06 23:27
通りすがり さん

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

義母のノロウイルスにはびっくりしましたが、私の認識不足で結構怖い病気だったみたいです。
食中毒の一つみたいな感覚でいましたが、ウイルスによる発症で感染するのだと知りました。

施設の人や、病院の適切な処置のお陰で症状を収まり無事退院できたことは有難かったです。
悪政によりどんどん社会保障、福祉関係は切り詰められていますが、現場の人々は最善を尽くしてくれていると感じます。

民主党の政権運営を経験不足もあって稚拙であったことは事実です。
でも、今のアベ政権に比べれば遥かによかったと思います。
報道の自由だって雲泥の差ですよね。
秘密保護法にしても戦争法にしても、民主党政権ではあり得なかったように感じます。
とくに今度の参院選は日本の今後に重要な選択ですから、公明公正な選挙を望みたいと思います。
[13] クリスマスローズ | 2016/01/06 16:41
ノロウィルス冬が一番多く発症する季節です。特に高齢者施設や児童のいる
施設に多いようです。御存知のようにうがい、手洗いの徹底がよいとされて
いますね。私が勤務していた学校でも神経を使いました。
高齢者施設も入所希望者が多く、入所するには大変な状況ですね。要介護3以上が対象ですし今後益々高齢者が増えてくる現状には危惧しています。
こういったことを踏まえれば施設を増加させ併せて介護スタッフを揃えなけ
ればならないのが急務です。在宅介護にも限界があり老々介護、家族介護に
は限界があるのではないでしょうか?福祉は満足な生活環境のもとにある筈
です。もっと国が大幅な予算増すべき性質のものです。
お義母さんお大事になさってください。
[12] るろうに抜刀斉 | 2016/01/06 12:43
おう、お母様ご無事でよかったです。
仰るように、高齢者の介護はボランティアに押しつけてしまって、情け容赦のない状況に向かっています。
国民が安心して老後を過ごせるような国でなければ、先進国とはとてもいえません。

それにしても昨今の弱者切り捨ては、目に余るものがあります。
平和で国民が安心して暮らせる日本を取り戻したいのですね。
[11] あい | 2016/01/06 12:35
まだご挨拶していなかったですね。
明けましておめでとうございます!
お母様のこと、大変だっと思いますけど、無事退院されて良かったです。
私の祖母も高齢ですので、他人事ではありません。

私の家の近くの神社でも出初式がありました。
風情があっていいですよね!
[10] YUI | 2016/01/06 11:51
お母様、よくなられてよかったです!!(*^_^*)
高齢の方って余計心配ですよね。
一安心されたと思います。(^-^)
[9] 通りすがり | 2016/01/05 22:50
挨拶が送れましたが、今年もよろしくお願います。

お母様のことで、正月は大変だったみたいですね。
高齢者はちょっとしたことが命取りになります。
回復されて、ほんとによかったです。

介護に携わる人たちやボランティア、よく頑張ってくれていると思います。
国の方は戦争やその他のことに頭が一杯で、酷い状況です。
この悪しき構造は一回綺麗に取り壊して、再構築すべきだと思います。

民主党のことを相変わらずこき下ろしてしますが、自民が何十年かけてもできなかったことをたかが2年ちょっとの民主が変えたことって少なからずあります。
自民がこのような乱暴な政治を続けるのなら、絶対に政権交代が必要です。
とにかくやってはいけないことばかり乱発するので、いささかこちらの神経も麻痺してしまっているいうのが本音です。

一刻も早く主権を国民の手に取り戻しましょう!
[8] セブン上司 | 2016/01/05 22:35
アイアム・ノット・アベ さん

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

義母にとっては大変な正月だったと思いますが、なんとか退院でき施設に戻れてよかったです。
仰るとおり、アベ政権の政策のほとんどは、米国のレポート通りに忠実に具現化しているだけのようですね。
何処の国のソーリなのでしょうか・・・
仰るとおり、野党共闘が大前提だと思います。
それを、共産とは組みたくないとか、そんなこと言ってる場合じゃないです。
今度の参院選でまた自公が過半数を占める様なことになったら、もう日本は絶望的です。
なんとかしなければなりません。
[7] セブン上司 | 2016/01/05 22:26
Chisato さん

ありがとうございます。
かなりやつれてはいましたが、無事に施設に戻りました。

私も症状からO157のような食中毒を連想しましたが、感染性のウイルスの仕業なんですね。
ですので医療スタッフも接触した人も感染してしまう恐れがあるそうでう。
施設の人たちへの感染がとても気になりましたが、大丈夫のようでほっとしています。

はい、とてもよい介護スタッフに恵まれたよい施設に入居できていると思います。
待遇を改善して、もっと介護職に光を当てて欲しいですね。
[6] セブン上司 | 2016/01/05 22:19
クジラのベーコン さん

ありがとうございます。
だいぶやつれましたが、意識はしっかりしていて元気でした。

義母はよい特老に入居できていますのでまだ恵まれていますが、待機中の人もかなり多いようです。
高齢者問題はもう少し国が責任を持って対応すべきだと思いますが、やっていることは真逆です。
何回も言っていますように、1%の利権のために99%の国民が犠牲になるような社会は一国も早く変えていかなくてはダメですね。
[5] セブン上司 | 2016/01/05 22:12
keiko さん

ありがとうございます。
電話を受けた時、悪い予感が頭を過りましたが、内臓的なことでなくウイルス感染と分かり少しだけほっとした次第です。
でも高齢ですので、ノロ感染は辛かっただろうと思います。

私も感染のことは知りませんでした。
個室で面会謝絶のため、退院時にやっと面会できました。
[4] アイアム・ノット・アベ | 2016/01/05 22:07
ちょっと遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
新年早々、大変でしたね。
高齢の方はより心配ですが、回復されたようでよかったです。

自国民よりもアメリカの意向最優先のアベ政権の早期退陣を願ってやみません。
野党は共闘!が大前提です。
[3] Chisato | 2016/01/05 22:01
びっくりされたと思いますが、退院されてよかったです。
わたし、ノロウイルスは食中毒の一つと思っていましたが、違うんですね。
罹らないように気を付けたいと思います。
お母様、よい施設に入居されているようで、その点は安心ですね。
[2] クジラのベーコン | 2016/01/05 21:57
高齢のお母様大変だったでしょうね。
回復されてよかったです。

社会保障の切り捨て、激しく同意します。
どうしてこんなになっちゃったんでしょうか・・・
金持ちや大企業だけが優遇されるこんな社会は、絶対に終わらせなければと強く思います。
[1] keiko | 2016/01/05 21:52
大変でしたね。
でも退院されたと聞いて安心しました。
ノロウイルスが感染するって知らなかったので、びっくりです。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):