RSS

無関心でいられても無関係では絶対にいられない。

半年前の9-19に反対する国民の声に耳を一切貸さず、騙し討ちにような形で強行採決した戦争法案・・・・それがこの29日に施行されるという。
野党が共同提出した戦争法案の廃止についても、「せっかく強化された日米同盟の絆が大きく損なわれる」として議論を拒否している。

なんという横暴な政治手法なのだろうか!
マスメディアが正常であれば、袋叩きになっているところである。
もちろん、その重大さはベッキーや清原などの比ではない。

今日は、渋谷で高校生のティーンズ・ソウルを中心としたデモ行進が行われた。
渋谷デモ3-27a

「集団的自衛権はいらない」「憲法読めない総理はいらない」「国会壊れる!アベさん来ないで!」ティーンを含めたすべての年代層の切実なシュプレヒコールが続く。
渋谷デモ3-27b

こんな言葉を投げかけられる日本のトップが今までいただろうか。
大袈裟ではなく、日本は今建国以来の危機なのだ。

参院選で与党が大勝してしまうようなことがあったら、悪夢の「緊急事態条項」が発令されたら、もう日本は終わりなのである。

平気で徴兵制は敷かれ、国家総動員法で国民の資産はすべて没収され、人権は否定されてありとあらゆることが国家最優先となる。

そして集会の自由もデモの自由も奪われ、家畜同然の監視国家の想像を絶する暗黒国家がスタートする。
既にその布石は着々と敷かれている。
多くの国民が気がついていないだけだ。

無関心であっても無関係では絶対にいられない。
「戦争で税金使わずに、子供の未来のために使え!」
「米国の言いなりは、もういい加減に止めろ!」



もう時間があまりない、早く気づいて欲しい。
そして友人・知人に拡散して欲しい。
本当に、危機的な状況なのだと。

ツグミ3-25
シギ3-26



前の記事
次の記事
COMMENT
[20] セブン上司 | 2016/04/01 13:08
通りすがり さん

トランプ氏は問題発言が多いですが、日本政府が避けて通りたい事柄まで言及しそれに対する慌て方が異様ですね。
トランプ氏の発言に反発して自立を模索することもなく、躊躇なく経費負担を全面的に受け入れてしまうと思います。
すべてにおいて米国追従であり、誰かさんの発言のとおり実質的な米国51番目の州であるのが現状ですね。

そして戦後70年になる今、米兵の下請けとして世界中で武力を行使しようとしています。
何が集団的自衛権なのですか!と怒りの声を上げなくてはおかしいです。
私も29日の国会前に参加しました。
4万近い市民が集まり、本当に怒っていましたね。
[19] セブン上司 | 2016/04/01 12:19
スージィ さん

お祝いありがとうございます。
誕生日が来ておめでたい年でもないのですが、祝っていただくのはやはり嬉しいですね。
ことしは桜の開花が遅いようでまだ五分咲きくらいです。
今週末が見頃なような気がします。

ブログの更新は滞りがちですが、頑張って書くようにしますので応援よろしくお願いします。
[18] セブン上司 | 2016/04/01 12:03
かおり さん

お祝いありがとうございます。
また一つ年をとりましたが、気持ちだけは若々しくいたいと思います。

デモなんかしても沿道の人は別世界のことを見るようにまるで他人事で、いささか悲しい思いになります。
今極めて危険な流れになっていることを自覚していません。
この無関心さはもう病的で、いつになったら気がつくのでしょうか。
それとも、それもまた運命と安易に受け入れてしまうのかも知れません。
[17] セブン上司 | 2016/04/01 11:42
世直し爺さん さん

今から思うと9-19強行採決した時点で、内容はどうであれ米国との約束を果たすことが最優先課題だったのでしょうね。
日本にとって不必要且つデメリットしかない集団的自衛権の行使の説明なんか出来る訳がないのです。
ですから追求が怖くて秋の臨時国会は開かずに逃げてしまいました。
そして野党が廃止法案を提出しても審議を拒否しています。
つまり国民から多数の犠牲者が出ようと、日本の未来が危ぶまれようと今の自分たちの立場が守られればそれでいいのでしょう。

そして後は支配下に置いているマスメディアが真実を報道せず、民意を誘導するという仕組みになっています。
この歪んだ構図を直さなければ日本の民主化はほど遠いと思います。
[16] セブン上司 | 2016/03/31 10:50
keiko さん

ありがとうございます。
よくご存じでしたね。

また一つ年をとってしまいましたが、気持ちは若々しくいたいと思っております。
どうぞ、今後ともよろしくお願いします。^^
[15] セブン上司 | 2016/03/31 10:47
アントマン さん

9-19は日本の民主主義、立憲主義が崩壊した日として、長く歴史に刻まれることと思います。
勿論、あの日の怒り、屈辱を忘れる筈がなく、それどころか益々増幅しています。
自民はもはや保守政党ではなく、極右の悪しき集団であり党員は採決マシーンでしかありません。
早く見切りをつけて、国民の声を聞いて汗を流してくれる議員に取り替えて行くしかありませんね。
[14] セブン上司 | 2016/03/31 10:30
Chisato さん

SEALDsに続き、高校生たちのティーンズソウルも頑張っています。
戦争法が施行され自衛隊の海外派兵が開始された場合、遠からず徴兵制が敷かれる可能性が高くなります。
現時点で考えていないとは言っていますが、とても信用できませんね。
そして参院選で与党が大勝するような事態になると、改憲~緊急事態条項によりもう何でもできる悪夢の状況となります。
29日の国会前の集会では「国民の生活のために税金を使え」のコールが巻き起こりました。
自国民のためではなく、他国のため、戦争準備のために湯水の如く税金を使う現政府に憤ったものです。
この不毛な政治を早く終わらせることはできないものかと、痛切に感じます。
[13] セブン上司 | 2016/03/31 09:51
奴らを通すな さん

まったく同感です。
第二次アベ政権が誕生し、その後の選挙ですべて与党が大勝するという結果はおかし過ぎますね。
従来国民にはバランス感覚があり、大勝の後には勝たせ過ぎを懸念して揺り戻りがあるのが常でしたが現政権誕生後は何故かこれがありません。

それ程、現政権が国民の信頼を勝ち取っているのか・・・これだけ棄民政策を乱発する中それはあり得ず、マスメディアの全面的なフォローが功を奏しているとしか考えられません。
実に困った流れが加速しています。
[12] セブン上司 | 2016/03/31 09:08
平和を願う一市民 さん

仰るとおり、自衛隊を海外に派遣して米国と一緒に世界中の戦争に関わっていくのなら当然テロの対象国となり、日本でも悲惨なテロが起きると思います。
そして敵国から日本本土も攻撃を受けるでしょう。
凄まじい被害があり、多数の国民が犠牲になります。
こんな愚かなことを推進する自公は亡国の政党であり、万死に値すると思います。
緊急事態条項は国会の制約を受けないまさに狂気の独裁への絶対な切り札となる、極めて危険な条項です。
まさにナチスの再現を狙っていて、最大級の警戒を要します。
[11] セブン上司 | 2016/03/31 08:47
ダークナイト さん

戦争法案強行採決の際は、国民と向き合い丁寧に説明すると言っていたのにその直後の国会は開かず、未だに説明しようともしていませんね。
要するに法案を通すことがすべてであり、後をそれを後ろ盾にして自衛隊の海外派遣を実現し、米国の下請けとして戦争に加わって行くだけなのでしょう。
いったいどこの国の政府なのでしょうか。
まったくふざけた話だと思います。
[10] 通りすがり | 2016/03/29 11:38
トランプ氏の在日米軍引き上げ、日本の核保有発言に、政府は慌てているようです。
トランプ氏の発言を支持する訳ではありませんが、日米同盟というのを見直すいい機会ではあるかも知れません。
日米同盟こそ唯一且つ最良の国策と考え、恒久的な米国統治を熱望する自民政権にはもうこれ以上委ねることは断じでできませんね。

米国と露骨に反目するのではなく、日本も自立をそろそろ打ち出していかないと米国51番目の州になることは避けられないいや、既になっていますけどね。
戦後70年の経過してこの体たらく、そして状況は極限に近く悪化しています。
果たしてこの危機を脱することができるだろうか、神のみぞ知るという情けない現状にため息が出る思いです。
今日は悪法の施行日であり、国会前の抗議集会に参加予定です。
[9] スージィ | 2016/03/28 20:48
誕生日おめでとうございます。
桜の開花するよい季節にお生まれになったんですね。

今年は開花が少し遅れているみたいで、まだ花見には行っていません。
日本の状況は春には程遠い状況で、極寒の冬に向かうのかも知れないですね。
いつもセブンさんのブログには賛同するばかりです。
健康に気を付けて、引き続きよろしくお願いします!(^-^)
[8] かおり | 2016/03/28 14:24
セブンさん、お誕生日おめでとうございます。

いつも素敵な画像や、考えさせられるテーマのブログをアップしていただいてありがとうございます。
日々漠然と過ごしちゃってますが、日本の平和は風前の灯なんですね。
それも他国からの脅威ではなく自ら戦争にまっしぐらという感じです・・・

わたしなんかは超微力なんですけど、戦争反対を訴えたいと思います。
[7] 世直し爺さん | 2016/03/28 14:12
稀代の悪法がいよいよ施行ですか。
もう極めて末期的な様相ではあっても、諦めたりはできません。
しかし考えれば考えるほど酷い政権で、無性に腹が立ってきます。
安保法以外にも国民の生活に深刻な影響を与える諸問題が山積で、憂鬱を通り越しててもはや絶望感しか感じられない有様です。
確かに今度の参院選は極めて重要な意味を持っています。

選挙に行きましょう!
そして自公に投票するのは止めましょうと呼びかけたいと思います。
[6] keiko | 2016/03/28 12:56
確か今日は、セブンさんのお誕生日だったと思いますが、おめでとうございます!(*^^)v
お体に気を付けて、よい1年でありますように。(*^_^*)
[5] アントマン | 2016/03/27 23:58
あれから半年、国民の怒りは収まっていませんし、諦めたりしていないです。
未だに集団的自衛権を行使する根拠も不明瞭であり、違憲であることをあれだけ指摘されても強行一辺倒の国に、不快感が募ります。
もう悪の金太郎飴状態で、リベラル派がいなくなった自民は極右の集団以外の何物でもありません。
平和の党が泣く公明も然りです。

29日の施行は止められないとしても、近い将来に政権交代を促してすべて無効に変えていくしかありません。
まさに今日本は正念場です。
[4] Chisato | 2016/03/27 23:49
高校生たち、頑張っているんですね。
高校生の政治活動について許可制にするとかどうとか言っていましたが、選挙権も引き下げたんですし自分たちの未来について声を上げるのは当然だと思います。
あの法律が施行されて、自衛隊派遣が実現したら間違いなく犠牲者が出るでしょうしテロに狙われる国家になります。
こんなに国民が反対しているのにまったく耳を傾けず、戦争準備にどんどん税金を投入している安倍政権って最悪です。
一日も早い退陣を求めたいです。
[3] 奴らを通すな | 2016/03/27 23:39
お疲れ様でした。
今私たちが出来ること、それは参院選で与党を勝たせないことです。
この3年間、議席数を盾にやりたい放題で日本はもうガタガタ状態ですよね。
そしてまた今夏の参院選で同様な結果になれば、勇んで改憲に突っ走るでしょう。
もうその後は70年前の再現です。
国民は耐えがたい苦痛を強いられ、国家は破綻します。
こんな国賊のような連中に、権力を握らせては絶対にならないです。
主権はあくまで国民にあり、これを否定する自公にNOをという気持ちです。
[2] 平和を願う一市民 | 2016/03/27 23:26
今日は各地で集会やデモが行われ、私も参加して来ました。
先日のパリ、そして今回のベルギー、それが日本で起こる可能性が強くなります。
70年間平和を維持してきたのに、頭のおかしい人が政権に就くとここまで危機的になるのかと改めて恐ろしくなります。
緊急事態状況、内容を知れば知るほどとんでもない代物です。
まさに気●いに刃物であり、日本滅亡のシナリオのプロローグですね。
[1] ダークナイト | 2016/03/27 23:19
まったく同感です。
口では国民を守るためとか言っていますが、米国や国内軍事会社の強い要請に応えてなんとしても戦争に関わることが大前提だと透けて見えます。
国民はそのための駒なんですね。
とんでもないことです。
参院選でそれらの野望を打ち砕かなければ日本の未来は絶望的になります。
なんとか与党を大敗に追い込みたいものです。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):