RSS

選挙に行こう!改憲勢力を止めよう!

今日は6月の最終日、参院選もいよいよ佳境に差し掛かっている。
マスメディアの選挙前予想は相も変わらず改選勢力が2/3に迫る勢いとの大合唱~果たして本当なのだろうか?

稀にみる悪政が止まらない現政権に対して、怒りも警戒感も持たない人が多いということに驚きを隠せない
救いがないほどバカであるか、ドMだとしか思えないのだが到底理解し難いことである。

何が何でも改憲ありきの自民が、参院選の争点に改憲を持ち出さないのはフェアでない。
もうとっくにアベノミクスの化けの皮は剥がれているのに、まだ半ばだと強弁し
エンジン全開を示唆しても、もうとてもじゃないが勘弁願いたいものだ。
1%の富裕層は確かに恩恵に浴したからしれないが、80%に人が生活苦を訴えている現状では大失敗であると言わざるを得ない。

国民の最後の砦である年金積立金を株に投入して7兆円も穴を空けたらしい。
このことも参院選が終わるまで公表しない、そして運用失敗のツケとして年金額の引き下げもあり得ると公言している。
こんなふざけた話は聞いたことがないし、聞く耳を持つ気もない。

自民党の改憲草案に酷さ、それに対する与党議員のコメントを聞くにつけ、こんな考え方で平和憲法を壊され、国民の基本的人権を奪われてたまるか、怒りがこみ上げてくる。

政治に無関心の人たちも今回だけは、這ってでも選挙に行かなくてはダメだ。
改憲勢力に2/3を握らせてしまう愚を許したら、もう取り返しがつかなくなるからだ。
日本が地獄を見た先の大戦も、反対する人も多かった筈である。
それが推進派に押し切られ、一度戦争に突入してしまうと反対を唱えることは非国民とされ声が出せなくなってしまう。
そして戦争を始めるのは簡単だが、終わらせることは極めて難しいのが常である。

あの戦争は間違っであった・・・と後述する人はいるが、やってよかった戦争などないのだ。
イラク戦争などは大量化学兵器も存在せず、言いがかりを付けて侵略戦争を起こし大量虐殺した非人道的な許せない行為である。

70年前に戻したい人々と戦争ビジネスで儲けたい企業が国民の命を駒に使い戦争に突き進むのは絶対に許せない。

私は今度の選挙で、改憲勢力には絶対に投票しない。
2/3どころか大敗することを願う。

それが、日本の今を未来と守ることであるからだ。
選挙に行かない半数の国民には絶対に選挙に行って欲しい。
日本は今、戦後最大の危機であり、この選挙が生死を分ける分岐点になるからだ。



コメント
[20] セブン上司 | 2016/07/01 23:36
クジラのベーコン さん

泣いても笑っても選挙選はあと7日になってしまいました。
私は簡単なリサーチに基づいて改憲勢力が2/3に届く勢いと報道するマスメディアに激しい怒りを感じます。
もし、それが事実で改憲に突っ走り、緊急事態条項でも発令したらもう日本は民主国家でも立憲国家でもない悪意のとんでもない独裁国家になる危険性を何故伝えないのか、ジャーナリストとしても良心、国の未来を憂う気持ちがないのか!と糾弾したい気持ちです。
いや、忸怩たる気持ちのいるジャーナリストは必ずいると思います。
同様に政治家や官僚の中にも少なからずいると思いますが、できないのでしょう。
だから山本太郎さんは立派だと思います。
僚友の三宅洋平氏をなんとか当選させたいですね。
[19] セブン上司 | 2016/07/01 23:25
ダークナイト さん

SEALsの功績は大きかったと思います。
弟分のようなティーンズソウルも頑張っています。
ただ、戦争法案阻止に頑張っていた時のようなアクティブさが陰を潜めてしまったようなのが気になります。
もっともSEALsに頼ってばかりいてはダメで、市民が自ら盛り上げなければと思います。
ただ集会で若い人の比率が非常に低いことが気になります。
さとり世代とか言われているようですが、若者がもっと声を上げて欲しいと強く感じますね。

仰るように単に2/3を食い止めるだけでは危ないです。
改憲に寝返りそうなミニ政党もいますし、民進党の中にも日本会議のメンバーがいたりと非常に不安材料がありますね。
ここ数回の選挙で、リベラルな議員がことごとく落選させられたのが響いています。
ノーマルな状況に戻すことは容易なことではありません。
改めて、選挙に行くこと、投票する人を厳選する大事さを感じます。
[18] セブン上司 | 2016/07/01 22:49
ゲジヒト さん

とても良いコメントをしていただきました。
みんなそれぞれ生活があり、それを含めたしがらみもあります。
それで投票先を限定されてしまうことが日本の場合多いですね。
また情に訴えというのも地方なんかに多そうで、日本独特のものでもあるかも知れません。

そんな軽い選択が、ここに来て非常に重大な足かせになって来ているように思います。
何故か巨大与党弱小野党になってしまった現在では、政権の大暴走を許すことになり歯止めができなくなっています。
従来選挙に行かなかった人は積極的な投票行動を、そして組織や情に流されて投票していた人はもっとグローバルな観点に立って投票して欲しいと思います。
最悪の決定に至ってしまった場合、もう引き返せないのですから。

[17] セブン上司 | 2016/07/01 21:31
梓 さん

私自身熟読はしていないのですが、主権が国民から国に変わり、基本的人権を認めないというとんでもない内容のようですね。
この内容が国民に分かりやすく伝わったら、参院選は自公大敗間違いありません。
それを伝えないまま、参院選の争点に改憲を外してアベノミクスうんぬんで煙にまくのは極めてフェアでありません。
それを知らない国民が自公に投票し、万一改憲勢力2/3に達するようなことがあれが国民の信を得たと秘密保護法や戦争法を強行採決したように改憲発議をすることは明白です。

それほど改憲が必要だと自負するのであれば、どうして堂々と争点にしないのか・・・
正論で国民の賛同を得てから、改憲を口にするのが筋であろうと思います。
TPPもそうですが、国民を騙すような形でのやり方はいい加減に止めて欲しいと思いますね。
[16] セブン上司 | 2016/07/01 20:50
奴らを通すな さん

はい、仰るとおりです。
ここ数回の選挙戦で自民が議席の上では大勝したことは間違いありませんが、それは低投票率と組織票、マスメディアの協力があってのことです。
もし選挙の規定に70%以下の投票率であれば無効との規約があればあのような議席配分になっていません。
つまり政治に絶望している、投票する気もしない層がぶっちぎりの第一党なんです。
もし70%以上の投票率で不正行為がなく選挙が行われていたら、自公の議席は今の半減となっていると思います。

もちろん、選挙に行かない人に非はあります。
現行の規約ではどんなに低投票率でも票によって議席が分配されてしまう訳で、権利を放棄していいことなんか何もありません。
今より充実した生活をしたいなら、平和に暮らしたいなら、戦争を否定するなら選挙に行って意思表示しなくてはダメです。
今回の選挙は日本の未来と共に、無関心な国民性が問われています。
[15] セブン上司 | 2016/07/01 20:38
クリスマスローズ さん

仰るとおり、今回の参院選のキーワードは積極的な投票行動に尽きると思います。
国民の意思とは無関係になんとか戦争ができる国にしたいという負の勢力の必死さは半端ではありません。
ありとあらゆる仕掛けを作って挑んで来ています。
そして彼らはマスメディアを思いのままに操り、強力な組織票を持って満を期して臨んでいます。
政治に絶望している、政治に興味がない、無関心である・・・そんなことを言っているうちに無関係ではいられなくなることに気がつかなければなりません。

建国以来そのほとんどを戦争をしてきた米国は経済も疲弊し国内世論もあり、その肩代わり下請けを日本にやらそうとしています。
それを歪んだ戦争観を持つファッショな政権が呼応し、戦争ビジネスで巨額の富を得るであろう軍事会社が合体してなんとか戦争に持ち込もうとしています。
もちろん国民の命はその野望の駒として扱われ、70前と同じ地獄が繰り返されそうとしています。
主権者である国民が立ち上がり絶対NOだ!と突きつけなければなりません。
今度の参院選はそれができる最後の機会になる可能性が高いです。
ですから、今の暮らしを日本の未来を守るために、何としても勝たなければなりません。
物騒な武器など要りません、眠っている多くの有権者が目覚めて立ち上がり反対の一票を投じればいいのです。
それが死ぬほど怖いから、マスメディアを使って与党大勝と煽り投票意欲をなくそうと画策しているのでしょう。
また真実をまったく伝えていないこともあり、国民に危機感がイマイチありません。
日本の平和が守られるかどうかの正念場だと思います。
[14] セブン上司 | 2016/07/01 19:53
Chisato さん

私も三宅洋平候補には注目しています。
3年前の参院選で選挙フェスという彼独特の街宣はムーブメントになり凄い数の観衆を集めました。
前は大組織でなかったため、個人としては特筆される得票を集めましたものの当選には至りませんでした。
今回は台風の目的な存在で、もしかすると当選するかの知れません。
孤軍奮闘の山本太郎さんの強力なパートナーとして国会に新風を送り込んで欲しいと思います。
どんなに話題になろうとマスメディアは無視ですね。
彼の演説は動画で沢山upされていますので、必見だと思います。
[13] セブン上司 | 2016/07/01 19:42
平和を願う一市民 さん

東京選挙区確かに激戦ですね。
6名が定数のようですが、そのうち自公民共の4名が有利に進めているようで後の2席を誰が奪うのか気になるところです。
なんとか護憲候補が当選して欲しいと思います。

仰るように投票率が上がれば、まったく結果が違ってくると感じています。
50%台の投票率で、最多の投票を得たとしてもそんなのは国民の総意とは到底言えないレベルです。
70%台の投票率でそれを制したのであれば、ある程度国民の支持を得たと言えるかも知れません。
18才に引き下げた若い有権者たちがどのような投票行動をとるのかも、興味深く思います。
とにかく有権者が積極的に投票に行くこと、事前に選挙予想なるものを流さないことが前提です。
そしてマスメディアが政権にの圧力に屈することなく正しい情報を国民に伝えることが不可欠です。
現状はその理想に程遠いですが、有権者の積極的な投票行動が見られれば打開される可能瀬は十分あると考えます。

[12] セブン上司 | 2016/07/01 18:43
宙 さん

はじめまして、そしてコメントをありがとうございます。
これから選挙までの間、私も極力ブログを書いてメッセージを発信しようと思っています。
それくらい、今度の参院選は自公に勝たせてはならないのです。
この3年の間国民生活は疲弊し続け、限界に達しています。
国民はもう騙されてはいけないし、大人しくしていてはダメだと思います。

日本の資産は1%の富裕層が独占し、80%くらいの国民は生活苦に喘いでいます。
大企業の法人税は減税し、国民からは容赦なく税収源として搾り取り、そのくせ海外では天文学的なバラマキ、兵器の爆買い、ダーティな招致且つ予算オーバーな五輪、不必要なリニア、国民の健康を歯牙にもかけない原発再稼働、戦争国家をめざす戦争法、改憲・・・何一つ国民が望むことをしていません。
それどころか棄民政策のオンパレードです。
いい加減にしろ!ふざけるな!と声を上げ権利を行使すべきなんです。
参院選には是非それをぶつけて欲しい。
もう本当に深刻な状況なんです。
主権は国民であることを明確に思い知らせましょう。

[11] セブン上司 | 2016/07/01 18:22
るろうに抜刀斎 さん

確かに大事な選挙の割に、イマイチ盛り上がっていない感じがします。
これはマスメディアのせいでもあり、個々の自覚の低さですね。
投票に行こうと行くまいと、どんどん世の中が悪くなっていくという感じの無力感で一杯なのかも知れません。
でもその諦めが現政権の暴走を許し、そしてその悲願である改憲→戦争ができる国への流れを完結させてしまうのです。
それを止められるかどうかまさに正念場であり、後がありません。
今回改憲勢力に議席を持たせてしまうことは、日本の平和を捨て去ることになります。
そういう認識を強く持って、背水の陣を敷いて望むべきです。
どうしても70年前戻したい勢力は死に物狂いです。
ならばそれ以上のパワーで押し返さなければなりません。
[10] クジラのベーコン | 2016/07/01 11:43
参院選も折り返し地点を過ぎましたが、盛り上がりはどうでしょうか。
あれだけ悪政が続けば政治不信に陥る人が多くなるのは当たり前です。
そこへ持って来て与党優勢の報道を聞かせられたら、うんざりして投票場へ足が向かなくなりますね。
でも今回はそんなこと言っていられないと思います。
改憲勢力が整い、改憲発議が出され改憲に至り、緊急事態条項まで発令されたまさに最悪、地獄のシナリオになります。
何が何でもそれは食い止めなくてはなりません。
マスメディアの誘導の乗らず、生活と未来を守る選択をすることが絶対に必要です。
投票率は最低でも60%以上、できれば70%台であって欲しい。
[9] ダークナイト | 2016/07/01 11:26
戦争法案が強行採決した時、SEALDsは言ってましたね。
賛成した議員は全員落選させようと、そして野党は共闘と。
パーフェクトではないながら野党共闘は実現しました。
改憲派2/3を阻止するなんている低いハードルじゃダメなんです、護憲派が大勝しなければ。
民進党の中には隠れ自民のような議員も少なからずいます。
国民が真に望む、国民の声に真摯に耳を傾ける議員に入れ替えていかなければなりません。
今回の参院選がその第一歩になることを願っています。
[8] ゲジヒト | 2016/07/01 11:19
セブンさんも言われているように、自公の支持者は情、しがらみを含めて組織的な投票を今回もするでしょう。
ただ、私は言いたいのですが、そのようなことを優先して日本を再び70年前に戻していいのですかと。
そして政治不信、無関心な人に言いたい、無関心であっても無関係では決していられないと。
悪政を絶たなければ、生活苦は改善されません。
戦争を選択してしまった場合、あなただけ拒否するという訳にもいきません。
国民の権利を行使することは白票を投じたとみなされます。
逆にあたなの一票が日本の未来を救うことになるかも知れない。
私も友人、知人に声を上げて伝えます、必ず選挙に行ってくれと、改憲を止めようと!
[7] 梓 | 2016/07/01 11:09
自民党の改憲草案を読みました。
あまりに酷さに絶句です。
それなのにマスメディアをそれを国民に伝えません。
選挙の争点にもしないで、議席を獲得したら国民の支持を得たと改憲にゴーサインを出すのでしょう。
基本的人権を認めない、人を物としか思わない改憲なんか大反対です。
二度とそんな草案を作れないような歴史的大敗を望みます。
[6] 奴らを通すな | 2016/07/01 10:57
マスメディアの与党有利の選挙前予想は、毎度のことで極めて作為的ですね。
なるべく投票率を落として組織票のある自公を慮ったものであることは間違いないところです。
日本で一番支持を得ているのは自民党ではなく、その3倍もの比率を占めるのは選挙に行かない層が第一党なんです。
この人たちが選挙に行き、アベNOと投票したら、選挙前予想なんか吹っ飛びます。
そうなると非常に困る人たちが、なんとか低投票率のままで選挙を終わらせあわよくば2/3の議席を盗み取ろうとしているのでしょう。
貴ブログのタイトルのように、とにかく選挙に行こう!改憲を止めよう!と国民が決起するしかありません。
[5] クリスマスローズ | 2016/06/30 21:46
まず選挙に行き投票することが意思表示を示す有効な最大の手段です。
今回、かっての教え子も投票するわけですが最初のいい経験です。
そして、今回の選挙個人的には共産党の志位委員長の小異を捨てて大同
につく姿勢にエールをおくります。
[4] Chisato | 2016/06/30 19:27
来月の10日が投票日ですから、もう残り10日足らずなんですね。
私は三宅洋平さんに期待します。
動画で三宅さんの演説を聞いてファンになりました。
孤軍奮闘で頑張っている山本太郎さんのお仲間をなんとか当選させたいと思います。
新聞やテレビで改憲派が2/3に迫る勢いなんて聞くと、寒気がしてきます。
正反対の結果になりますように。
[3] 平和を願う一市民 | 2016/06/30 19:20
東京地区は6人定員に31名の立候補で、乱戦ですね。
できれば護憲候補ですべて議席を奪って欲しいです。
マスメディアの選挙前予想は非常にアンフェアだと思います。
ただでさえ政治不信、政治に関心がない有権者が多い中、自分が投票しても影響がないなれば引いてしまいますね。
もっともそれ自体意識が低いですが、そのように刷り込まれ日々の生活に一杯一杯の人たちが多い訳ですから、行きたくないとなってしまいます。

今回は野党共闘もある程度できていますので、現政権にイエスかノーかのシンプルな選択ができる点が分かりやすくていいと思います。
ここしばらく50%台の投票率が続いていますが、70%くらいに跳ね上がった時、国民の民意が示されると思います。
そうでなく50%台では組織票を持つ政党が有利で、勝ったから信任を得たとの論法は間違っています。
[2] 宙 | 2016/06/30 19:08
はじめまして、ブログ拝見させていただいたおります。

今度の参院選がとても大事だということを教えていただきました。
テレビや新聞だけだと、そんな意識を持てませんでした。
わたしも今の政治、すごくおかしいと感じています。
改憲、改憲ばかりで、わたしたちの暮らしのことをほとんど考えていないと思います。
口ばかりの女性進出、共稼ぎしなと生活できないから働きなさいと言っているようにしか聞こえません。
国民総活躍なんて、戦時中に戻そうとしているようで凄く不快です。

わたしも自公には絶対に投票しません。
安保法制に賛成した党や議員は絶対NOという気持です。
[1] るろうに抜刀斎 | 2016/06/30 18:45
まさに、私の言わんとする思いを代弁していただいた感じです。
参院選最中ながら、盛り上がっていない感があります。
野党共闘も不完全だし、執念で改憲をめざす連中に意気込みで負けてしまっています。
マスコミも今回の参院選の大切さを国民に伝えていないですよね。
お決まりの与党大勝予想で、低投票率に誘導しているようで情けないな。
これでは政権の天狗、広報と言われてもしょうがない。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):