日本の漫画文化が破壊される!?~

今国会に児童ポルノ禁止法改正案が提出されたようです。

現行法では、第三者への販売や提供を目的とする場合に違法となりますが、改正案では「単純所持」に対象を広げるという。

単純所持の要件に加わった「みだりに」「性的好奇心を満たす目的で」という基準も漠然としている模様です。

先般、批准された悪法のACTA、そして今回の改正案は漫画やアニメも規制対象に含める状況が盛り込まれているらしく、「日本の貴重は漫画文化が破壊される」懸念があります。

もっと優先して、規制したり改正すべき法案は山積されていると思いますが、何故日本のカルチャーを壊そうと躍起になっているのか・・・悪い流れになっているような危機感を禁じ得ません。


画像