虫の数が異常に減少しているような気がします。

梅雨の中休み的だった昨日、フィールドの散策に栃木県の湿原を自転車で周ってみました。

数年前に行った時には愛らしいヤマネの姿を目撃したような環境ですが、虫が異常に少ないことに驚いてしまいました。

最近は家の中でゴキブリでさえまったく見かけなくなりましたが、野外で花に集まる虫も以前に比べると信じられない位に目にしなくなってきています。

呼応するように鳥たちも減少しているように思います。

たかが、虫の数が減ったくらいだとか、その原因が天候不順だからでは片づけらない何かが起こっているような気がしてなりません。


画像