三宅洋平さんは素晴らしい!

山本太郎さんの陰に隠れた感がありますが、緑の党の比例区から立候補したミョーシションの三宅洋平さんはとても素晴らしかった。

ネットでは山本太郎さんに次いで人気があったことは知っていましたが、参院選が終わった後各地での選挙フェスの動画を見ていっぺんでファンになってしまいました。

既存の候補にはない発想、感性を感じさせ、聴衆の心に響く言葉でムーブを起こしたといえます。

彼は、単純に敵・味方で分けることもしない。原発の廃炉を唱えたが、「原発をつくったやつにも事情があったんだよ」。中国でライブやったよ、いいやついっぱいいるぜ。韓国にも、マッコリ飲むたび尊敬の念しかわかないね……。

戦争なんで時代遅れ、とことこ話し合う、それが国会なんじゃないの!と訴えます。

山本太郎さんを当選させた功労者であり、自らも176,970票という比例区の落選者では最高票を集め、有権者のハートを鷲掴みにした感があります。
組織力のある政党の公認を受けていれば当選の可能性があったと思いますが、世界中の原発をゼロにしたいとの思いで緑の党から出馬したのは彼らしいといえます。

政治への市民の参加と敵を作らず対話をめざす三宅洋平さん、次回は市民の絶大な支持を受けて当選しそうな予感を感じます。

画像