今がよければいい、自分さえよければいいのかな・・・・

最近思いますが、政治家も官僚も国民がその能力ややる気を見越して選任し、権限を委譲し高い報酬を払っているのだと思いますが、昨今はその期待に見合う人が何人いるのでしょうか・・・・

とにかく保身が最優先で、命懸けで国や国民を守ろうとする気持は皆無のような気がします。
原発問題も今がよければいいのであって、将来、生活するのさえ困難なくらい放射能汚染が深刻化しても、核廃棄物の処分場に困り果てようと知ったことじゃない~そんな無責任な人ばかりが目に付きます。

画像

見ざる聞かざる言わざる~国民は何も知らなくていい、ただ言われたとおりにして大人しく税金だけ払っていればいいのだ・・・・
そんな高慢な声が今にも聞こえてきそうな気がします。

「何が秘密かは秘密です」というパラドックスのようなカオスのようなこのままでいると怖ろしい世の中になりますね。


都知事の借り入れ金のことで問題になっていますが、それ以外に97名もの政治家が献金・融資を受けているそうです。
政治家とは何なのだろうと思ってしまいます。

「今がよければいい、自分さえよければいい」そんな人ばかりではあまりにも哀しいですね。

今日のスカイツリーは赤くライトアップされていました。

スカイツリーからレッドカードが突きつけられたかのように感じています。


スカイツリー11-30b