サイトマップ
RSS
渋谷東横の屋上遊園地「プレイランド」が今月一杯で閉鎖されるそうです。
数年前に地元の浅草松屋の屋上遊園地も80年の歴史を閉じました。

子供の頃両親に連れられて遊園地で遊んだのが、つい昨日のように思い出されます。
昔はデパートの食堂で昼食を食べて、屋上の遊園地に行くのが親子連れのお決まりのコースでありステータスでもあったんですけどね。

大学生の時に、同デパートで長期アルバイトをしましたが、その光景は変わりませんでした。
屋上には遊園地も、金魚売り場もあり、夏季になると大きなケージに入ったカブトムシ、クワガタムシも売られていて、そこで初めて見るミヤマクワガタ、ヒラタクワガタそしてオオクワガタまで別格で売られていました。(勿論全部天然物です)

そんな屋上の風景も時代と共に変わり、インベーダーゲームが流行った頃から遊園地で遊ぶという傾向ではなくなっていったようです。

デパートに行き、屋上で遊ぶ・・・・もう遠い日の幻なんですね。


マイ・バースデー

2013年03月28日
今日、ポカポカ陽気の中、誕生日を迎えました。

玄関の花壇は椿に代わって別の花が咲き始め、もしかしたら天国の母からのプレゼントかも知れません。

画像

仕事に出かけ外を歩いていると久しぶりの青空で、満開の桜とスカイツリーとのコラボが鮮やかでしたね~

画像

そして、暮れなずむ頃にスカイツリーの撮影マイポイントを通りかかりスカイツリーと実像と川面に浮かぶ逆さスカイツリーの合体写真がを撮れました。

画像

「逆さ富士」もいいですが、「逆さスカイツリー」もいいですよね。


部屋に同居中のクワガタやピンポンたちも祝福してくれているのかな?^^

画像

画像

昨年の衆議院選挙の「1票の格差」を巡る裁判で、昨日の広島高裁に続き、広島高裁岡山支部でも無効選挙の判決が裁定されました。

3/6の東京高裁の違憲判決を皮切りに、ことごとく違憲あるいは違憲状態との判決が出されていることは極めて重く、そして広島高裁で二日続けて選挙無効とされたことは歴史的な判決となるようです。

1票の格差を今まで放置したままにしておいたのは国会の怠慢であり、これまでの政権政党すべての責任であると思います。

今回の判決は、自浄力のない国会に突きつきた司法の最後通告のような感があります。

これを受けて、どこまで迅速に国民が納得できる改善策を打ち出せるのか、選挙にやり直しにまで踏み込むのか、注視したいと思います。

今週末は満開で花見日和なことは間違いありませんでしたが、昨晩あたりから天気は下り坂で、今日は無情の雨かもと思っていましたが・・・

午後から薄日が差し出し、お花見もイケそうな雰囲気になって来ました。

丁度錦糸町のYカメラに買い物がありましたので、その行くついでに
錦糸公園に立ち寄りますと~

画像

来た方を振り返ると、スカイツリーと高層ビルに挟まれるように桜の花が満開です!

画像

画像

やはり桜の開花は気持がウキウキしますね~

画像

画像

誘われるかのように、花見見物の人たちが多数訪れています。

桜越しにスカイツリーが見えるのは、なんともいいですね。


錦糸公園を過ぎて、いつものスカイツリーの撮影スポットに向かいました。
そこはマイ・ポイントで、他では絶対に写せない画像が撮れます~

画像

傍を流れる北十間川の川面に「逆さスカイツリー」が浮かぶ唯一の場所で、今日も堪能することができました~♪


ソラマチの豆乳入り鯛焼きが食べられなくなったのはとても残念でしが、最近のお気に入りはこれです~

画像

錦糸町の駅ビルで購入したシュークリーム。
なかなか美味しく、買う時に行列が出来るほど人気があるんですよ。^^

昨年は4月に入ってから開花したような記憶がありますが、今年の開花はやたら早いですね。

今週末が花見には最適かも知れません。

今日はお彼岸の墓参りに行って来ました。
以前は先祖の墓参りってややピンと来ない面もあって義務的に行っていた傾向がありますが、やはり両親が他界してしまった現在ではお盆を入れて年3回のお墓参りくらいしか、親孝行の真似事ができなくなりました。

お寺のご住職は一見頑丈そうな方に見えましたが、昨年心筋梗塞を患ったとのことで、やはり健康の重要さを感じます。

画像

帰って来て、回転寿司に向かう途中で見た桜は曇天のためインパクトもイマイチです。

明日辺りは花見によさそうですが、天気はどうでしょうか~

画像

桜も大分開花が進み、例年よりも早く花見のピークを迎えそうですね。

我が家で越冬したクワガタたちも、エサを食べ始め凄い食欲です。

画像

これは、以前水元公園で得たコクワガタの累代個体です。

水元公園は都内23区内の公園とはとても思えない広大は水郷公園で、私の好きなフィールドです。

周りに自然がない我が家から自転車で1時間程で行かれる唯一の憩いの場所だったんですが・・・・

画像

今は有数の放射能ホット・スポットなんですよね。

数少ない自然を体感できる公園だったのに、最近は足が遠のいてしまいました。

冬眠から覚めたコクワガタはゼリーを凄い食欲で舐めています。

でも「君の故郷は今、大変な状況なんだぜ、君を含めあの公園を愛するすべての生き物にとって最大の不幸だよな・・・」

生き物たちが季節を謳歌し、子供たちがマスクを付けずに泥んこになって砂遊びや水遊びができる頃に戻してくれよ!
そう叫びたい気持です。

福島第一原発で停電が起き冷却システムが停止し、やっと復旧したものの、原因が分からないされていましたが・・・

電源盤の内部の壁等に黒い焦げ跡があったことから、ネズミが感電してショートさせて可能性があることを指摘しています。

これが原因かどうかは今後の調査で明らかにあるでしょうが、仮にこれが主たる原因だったとして納得できる話でしょうか~

使用済み燃料プールの冷却システムなんですから、ネズミはおろかゴジラが来ても停止してはならないのです。

あれだけの大事故を起こしておきながら不当に矮小化し、真の収束に向けての復興作業も実状は「薄氷の安定」であることが浮き彫りになりました。

こんな脆弱な取り組み方で危険極まりない原発を抑え込めるのだろうか・・・
そして国民が反対する原発再稼働を容認すべきなのだろうか・・・・

桜の開花宣言はありましたが、満開までは時間がかかりますね。

それを承知で、ちょっと様子を見てみたい気もしました。

画像

家の玄関前の椿は満開です。
何の花なのかは以前からの懸案でしたが、どうやら椿で間違いないようです~

自転車に乗り買い物をした後、付近の親水公園に立ち寄りました。

画像

画像

桜の花越しにスカイツリーが見えます。

まだ3分咲きくらいですかね。


画像

我が家の玄関に咲くピンクの花によく似た赤い花が咲いていて、これも椿のようです。
やはり椿は赤い方が、それっぽいですね。

画像

スカイツリーのオープンに合わせ、この公園もとても綺麗になりました。
花壇もなにやらお洒落な感じに作りかえられていました~


隅田公園まで足を伸ばしたところ、さすがにこちらの方が花の開花状態はいいようです。

携帯のデジカメでなく、本物のデジカメで撮影しようと思いましたが、うまく作動しないというアクシデントに襲われて本日の撮影は断念です・・・

画像

桜橋に近い運動広場、ここはプレハブが建てられて中村勘三郎さんが
「平成中村座」奮闘していたのは、つい最近のことだったように記憶しています。

浅草をこよなく愛した勘三郎さんでしたが、ご子息が遺志を立派に継いで貰いたいとふと考えながら通り過ぎました。

先日、偶然気が付いて撮影したスカイツリーの特別ライトアップ「夜桜花見」バージョンでしたが、その時に撮った2枚のライトアップ以外にもバージョンがあると後になって知りました。

ならば撮影してみようといつもの撮影スポットに出かけましたが・・・

画像

行った時点では「夜空」をイメージするバージョンになっていました。

そのうちに変化するだろうと待っていても一向に変わる様子がなく、せっかちな私ですので、帰りかけると~

画像

スカイツリーが暗転して「暗闇」バージョンに移行しました。

そして、そのあとまもなく

画像

ピンクのイルミネーションが下から上への灯りはじめ、これが「舞」ライトアップのようです。

桜の舞う様子を暖かい色で表現したという「舞」は長く続かず・・・

画像

桜が咲くワクワク感をイメージした「咲」ライトアップが鮮やかに浮かび上がりました。

お目当ての「舞」はほんと束の間でしたが、それがまた花が散る儚さを感じさせます。

地元にいてもスカイツリーのライトアップに気が付かないことがよくあります。

七夕バージョンもあったらしいですし、東日本大震災に哀悼を意を表したライトアップや白いイルミネーションなどもあるようです。

また目新しいライトアップを見かけたらご紹介したいと思います。

今日も夕方頃から風が強まって、夜間に入ってからはもう嵐のようです。

低気圧の影響とは言いますが、なんか最近異常気象が続きますよね。

買ったばかりの自転車カバーがあまりの強風のために千切れてしまい、補修をしたのですがまたまた千切れ吹っ飛んでしまいました。@@

地球の美しい自然を次々に破壊し、大気汚染を引き起こし、度重なる核実験や原発事故等に空も海もすっかり汚してしまいましたから、そりゃ地球だって怒りますよね。

先日の「煙霧」も昨今のヒステッリックな暴風雨もアースの神の怒りと考えると納得がいくような気がします。

まさに「吹けよ風、呼べよ嵐」のテーマに乗り凄まじい暴れっぷりでファンを恐怖に陥れた黒い呪術師アブドーラ・ザ・ブッチャーとアラビアの怪人ザ・シークの史上最凶悪タッグを思い出させます。

画像

今日も天気が良かったので、昼からミニ・サイクリングで1時間弱かけて柴又~矢切りの渡しに行って来ました。

画像

矢切りの渡しは前に来た時と同じ趣できたが、なんと渡し船の後ろのモーターで動かしていました。

やはり手漕ぎが風情がありますよね。
向こう岸まで大した距離でないのですから、渡し船の情緒を大切にして欲しいような気持です。

もっとも今日は風があったので電動にしたのかも知れませんが~


帰りに、帝釈天により、寅さんで有名なとらやで草だんごを買って帰りました。

画像

なかなか美味しかったです~^^

今日はポカポカの小春日和で、都心でもソメイヨシノの開花宣言が出されましたね。

ちょっと様子を見て行きたい気持もありましたが、水槽の水替えをすることにしました。

ある時期、やたら金魚が☆になってしまう時期がありましたが、やはり水質の管理が一番重要です。

考えて見ればあの狭い水槽の中で、食事も排泄もせざるを得ないのですから汚れる前に水を取り替えてやらなければ体調を崩すのも無理はありません。
病気になったら、すべて飼い主の責任だと思います。

画像

画像

やはり水を取り替えると気持よさそうです~♪


そして水槽の中には掃除屋さんたちいます。

画像

ヤマトヌマエビの海老蔵です。

当初は仲間がいましたが、海老蔵だけが逞しく生き残りました。

デジタル水温計の上に乗っかり水温表示を隠してしまったり、水草に擬態したいりとお茶目な海老蔵ですが、よく姿を消します。

全然見当たらないので、同居の金魚に食べられしまったかと思っていると突然現れたりします。@@

今では、掃除屋さんというより金魚同様にファミリーのような感じです~

そう言っている傍からまた姿が見えなくなりました。
フーテンの海老蔵です。^^

今まで、幾多の悪法とおぼしき法案が成立したり、推進してはいけない条約が批准してしまったことはあったかも知れません。

しかし今回のTPPほど深刻なものはなかったと思います。

日本の農業、医療保険、金融、労働環境、法律、裁判、言語、文化すべてが影響を受けてしまい、日本が解体される分岐点となってしまう恐れが十二分にあります。

言語、国民皆保険制度等の崩壊を含め多分ににおいて私たちの暮らしにとんでもないダメージを与えてしまう可能性が懸念されます。

そして撤退できないとなると核廃棄物と同じく、次世代に重い十字架として引き継がれて、途方もない負の遺産と化すことでしょう。

実態を知らされないまま推移し、後で国民が地獄を見る・・・
そんな嫌な予感が頭を過ぎります。

画像

下町の手狭な我が家には庭がありませんが、玄関先に猫の額のような花壇があります。

亡き母がとても植物が好きで、一生懸命に世話をしていた姿を思い浮かべます。

満足に世話をしていないにも拘わらず、毎年この時期になるとピンク色の花が咲くのですが種名が分からず、ミクシイの日記に「今年も母が残してくれた花壇にバラかカーネーションと思える花が咲きました」と書きましたら、即、「それは椿じゃないですか?」と言うコメントが入りました。

虫は詳しくても植物オンチなのが、バレバレです。
その次の年には「今年も我が家の花壇に椿が咲きました~」と書くと
今度は違う方から、「いや、山茶花だと思います。」とのコメントが入り、何とも難しいものですね。

それまでピンクのバラやカーネーションっていいな~なんて思っていたのが吹っ飛びましたが、未だに椿なのか山茶花なんか分からずじまいです。

でもこの時期に咲くピンクの花って、いいですよね。

そして、この花を見る度に母を思い出しています。

画像

昔よく歌っていてフォークソングにFour Strong Windows ~「風は激しく」という曲があり、ブラザーズフォーが歌う名曲です。

そんな曲のタイトルを思い出すくらいに今日の風も凄まじかったですね。

先週末の煙霧もまだ記憶に新しい所ですが、丁度その日に車を洗車に出した人がいて、泣いておりました。

私の自転車もカバーをかけておいたのに、サドルのところには砂がびっしりとこびりつきいかに凄い砂嵐だったかを物語っています。

ところが、今日は買ってからまだ数日の自転車カバーの紐で結ぶ部分があまりの強風により引き千切れてしまいました。@@

風の強い日にカバーが飛んでしまうことは何度も経験していますがs紐が部分が破損してしまったのは初めてです。

こうなるとブラザース・フォーの「風は激しく」と通り越してピンクフロイドの「吹くよ風呼べよ嵐」の方がピッタリきます。

まさにブッチャーとシークの史上最凶悪コンビのテーマソングだった「吹けよ風呼べよ嵐」・・・・いつになったら穏やかな天候に戻るのでしょうか。

画像

一人でカラオケに行くことを「ヒトカラ」と言うのだそうです。

カラオケを一人で行くなんて~と思いきや、友人たちとカラオケに来た時のための歌の練習や日頃のストレス解消に最近はヒトカラが増えているようです。

大勢でカラオケに行くのは楽しいですが、当然自分の歌う時間は制限されますから、目一杯歌いたい人にはいいかもです。

また、私のようにギターが好きな人にも隣近所に気兼ねなく弾けるので好都合です。
欲を言えば、マイクスタンドがあれば弾き語りが出来てよるGOODですね。

また、スピーチの練習をするにも最適かも知れません。

一人でカラオケ行くのは友達がいないようでどうも~なんてのは昔の話で今は「ヒトカラ専門店」まで出来ているそうです。

最初はちょっぴり抵抗があったりするかも知れませんが、慣れてしまえば一人カフェ的に利用するのもいいかも知れません。^^

2年前の3月11日のことは、絶対に忘れる事がないでしょう。

突然、ドカンと凄い衝撃があり、家がミシミシを軋みもう生きた心地がしませんでした。

物が落ちて来る、金魚の水槽からは水が溢れ出、とうとう来るべき時が来てしまった・・・・まさにそんな感じでした。

しばらく揺れた後にどうにか収まり、TVを付けると震源地は東北であることが分かりました。

それにしても大きい、携帯をかけても繋がらない・・・そんな状態の中、時間をおいて二度目の大揺れが襲って来ました。

今度はもうダメだと~急いで玄関を開けると電柱がグラグラと揺れ、今にも倒れそうです。

路上の人からも悲鳴が上がり、船酔いを思わせるような揺れがしばらく続き、あんな恐ろしい経験は生まれて初めてでした。

その後は津波、原発事故と悪夢のシナリオは進行し、未曾有の大災害となり、今も収束には程遠い状況です。

被害に遭われ、亡くなられた方々には心から哀悼を意を捧げたいと思います。

地震大国である日本、この忌まわしい大災害を教訓に原発のない日本に生まれ変わることが、犠牲になった方々へのせめてもの供養となり、国の将来に繋がると信じます。

画像

共に大揺れを体感した金魚

昼過ぎに埼玉に向かって車を走らせていると、空が異常に黄色く濁り視界が悪くなるのに気が付き驚きました。

これが噂に聞く黄砂かと思いましたが、天気予報では関東地方を直撃するような話ではなかった筈でびっくりです。

その後のニュースによるとこれは黄砂ではなく、乾燥と強風により土が舞い上がって生じた煙霧という現象だそうです。

道行く人は一応にマスクをつけて対応しているようでした。
今日一日、マスクやガーゼ類は相当売れたことでしょうね。

それにしても、放射能汚染、中国からのPM2.5、黄砂、花粉、そして煙霧と来ては、もうマスクなしでは外を歩けない感じです。

アウトドアで思いっきり新鮮なオゾンを胸一杯に吸い込むなんてことは、もはや遠い夢なのかも知れません。

大人はもとより、子供たちのマスク姿はなんとも痛々しい思いがします。

画像

私が好きなコミック「サイコメトラー」の最新刊が出ました。

画像

サイコメトリー能力を持つ少年、明日真映児と警視庁の美人警部、志摩涼子が協力して怪事件を解決していくストーリーです。

画像

犯人が変態的な猟奇殺人者であるこ

画像

これまでも、殺人鬼メビウス、サイレント・ストーカー、殺人鬼ジャスティス、殺人シェフ、殺人名探偵等の名だたる変態殺人鬼が登場しています。

そして今回は・・・・

画像

映児以上のサイコメトリー能力を持ち、身体能力も高い幾島丈二、プロフェッショナルテロリストのカンナビス、推定IQ220以上の危険度超A級の国際指名手配犯罪者、沢木晃の強敵3人が立ちはだかります。

3ヶ月連続で最新刊が出るようで、とても楽しみです。^^

TPP問題でだいぶ騒がしくなっています。

TPP参加問題でカナダ、メキシコ著しく不利な条文を課せられていた事実を日本政府が把握しながら公表しなかったといいます。

国民生活に重大な不利益を与えかねない交渉への参加に際して国民に告知せずに、しかも国会軽視のまま参加したとなれば歴史的な犯罪行為になりかねないでしょう。

先の日米首脳会談で相当な成果があったかのようにマスメディアが囃したてましたが、実際は真逆でとんでもない不平等協約であることは間違いがないところで、日本の農業が、医療が、あらゆる文化が奪われてしまいます。

日本語までが使えなくなる可能性があるとさえ囁かれているTPP・・・・

国民に正しい内容を開示して、国民の審判を仰ぐべきだと思います。


画像

今日からオスプレイの本土における低空飛行訓練が始まったようです。

既に配備が終わっている普天間飛行場のみならず、九州、四国~紀伊半島、東北縦断・・・・もう日本全土は完璧飛行訓場と化してしまいます。

画像

日米間の申し合わせで、できる限り学校や病院、人口密集地上空での飛行や夜間訓練を見合わせることになっているそうですが、そういう問題ではないですよね。

日本の空のなのに、領空権は日本のものでなないとう情けない状況がずっと続いているために、なされるがままのようです。

画像

岩だらけの尖閣問題よりも、ずっと深刻だと思います。

昨日に続き今日もスカイツリーは五輪バージョン・ライトアップでした。

画像

画像

五輪招致のデモにしても何故今なのかと思っていましたら、現在IOCの評価委員会のメンバーが来日していたんですね。

それでこの時期の連日の五輪バージョン実施の謎が解けました。

経済効果とかいろんなお題目はありますが、そこまでして五輪招致が必要でしょうか・・・・

一部の人の利権の思惑が透けて見えるような気がします。

葛西臨海公園という野鳥の天国のような貴重な自然をカヌーの競技場に作り変えてしまうようなことを誰が望むのでしょうかね。

国民や都民の視点に立っているように思えないのですが~

今日のスカイツリーはちょっとライトアップが違っていて、そう去年のオリンピックの際に見られた五輪バージョンのようです。

画像

画像

なんでこの時期にやるかって~おそらく2020年五輪招致のためのデモなのでしょうね。

前都知事の時代から熱心に招致活動を繰り広げていますが、何故今招致なのか、そして東京開催なのか、疑問に思う人も少なくないと思います。

仮に日本に招致できても、大阪や名古屋では何故だめなのでしょうか・・・・

いろんな諸問題を抱える東京開催にこれまで相当な費用をつぎ込んでいる筈ですが、いまそれよりも切実に予算を必要とし優先すべき問題が多々あるような気がしてなりません。

今日はひな祭り

2013年03月03日
ひな祭りとは、女の子のすこやかな成長を祈る節句の年中行事だそうです。

雛人形を飾って風習はなかなかいいものですね。
地域によって内裏雛の左右の位置は違うようで、その下に三人官女、
五人囃子と並ぶ様子は、日本的で絵になります。

近頃は、日本男子の虚弱化が問題になり、草食男子が増えているなんて情けない状況のようです。

それに引き換え、女子はオリンピックで男子顔負けの大活躍で、女性は益々強くなっているようですね。

少子化が心配されるわが国ですが、女性が元気でいてくれることは何よりだと思います。

そして、男性も頑張れですね。^^

画像

調色後3週間経った東海錦。
少し雰囲気が出てきたかもです~

ソラマチ盛衰記

2013年03月02日
ソラマチが出来てから地元商店街が閑古鳥が鳴いている、という話をよく聞きます。

スカイツリーがオープンする前は、見物客がどっと押し寄せ地元の商店街もそれなりに活気付いていたようでしたが、ソラマチがオープンしてからは、完全に客を取られてしまったようです。

私自身もソラマチにはよく行きますが、確かにあの中に入ると長居してしまいます。

そして帰りには豆乳入り鯛焼きを食べるのを楽しみにしておりました。

画像

ところが、今日ソラマチに立ち寄り帰りがけに鯛焼きの店に寄ろうとすると見当たりません。
ソラマチの中は迷路のようですので、うっかり場所を間違えたかと思っていましたら、そうではなく、店があった場所には白いカーテンで覆われ張り紙が目に止まりました。

画像

なんと先月一杯で、営業を終了したとあります。

結構美味しかったし、客も入っていたように感じたのですが・・・・

聞く所によるテナント料にロイヤルティも別途あるとかで、採算が合わなかったのかも知れません。

華やかに見えるソラマチも勝ち組、負け組みがハッキリして来たのかも知れません。

大変だなあ~と思いながら、ソラマチを後にしました。

画像

今日はポカポカ陽気でしたが、風が強かったですね。

気象庁の発表だと「春一番」だそうです。
去年は確か春一番が吹いたとの発表はなかったようおに記憶しています。

このまま一直線に春に突入かと思いきや、明日からは一転して強い冬型の気圧配置になり全国的に気温が下がるとのこと。

これだから、なかなか体調が戻らない人が多い訳ですね。

TPP参加だの、原発再稼働容認だの、オスプレイの本土飛行訓練が始まるだのと真冬並みのニュースばかりで、日本に春は来るのだろうか・・・