2016年への私の思い~心に残るおなじみの短いメール

クリスマスもあっという間に過ぎ、今年も残すところ数日です。

クリスマスイブの日にクリスマス、ケーキを買って帰ろうとしましたら
、ほとんどが売れ切れ状態でした。。
当日はに美味しい物を食べに行かれた方、あるいは家でケーキを食べている方
も多ったでしょうね。
そんなささやかな平和な日々が来年も続くのだそうか・・・・

今年ほど、戦争の足音が身近に聞こえて来たことはありません。



私のブログは自らが多趣味でもあることもあり、いろんなネタが書きたいと思
いつつ、今年も政治ネタ・社会ネタに終始した感があります。
普段は政治に関心がなく、TVはまったく観ない、新聞もざっと読み捨ててし
まう私でも、今の日本がおかしい方向に向かっていると気づくからです。

政治オンチであった筈の私が、国会前に何度足を運んだことか・・・・

戦後生まれで、戦争を知らない子供たちであった私は生涯それでいられると思
っていました。
隣国の脅威を煽る人はいても、そんなことは外交で解決すべきだ。
世界でも称賛される平和憲法をあるんだから、戦争に巻き込まれるなんてあり
得ないと思っていたのが、戦争をしたい人たちの思惑で危くなっている・・・・
そんな状況がもう我慢できないからです。


私の両親は十数年前に他界しました。
どちらも生涯を下町で過ごし、戦争体験者であり関東大震災も経験しています。
子供の頃、その両親から敵の空爆から防空壕に入って身を守っこと、数百メー
トル先は焼け野原になったこと、戦後の食うや食わずの悲惨な状況のこと等を
何回も聞かされました。
先の大戦では東京大空襲で下町が甚大な被害を受けています。

そんな下町の地に半蔵門線が延長され、スカイツリーやソラマチができたこと
知ったら驚いたことでしょう。
見せてあげたかったです。

スカイツリー12-26

画像
空き地を見つけるとハゲタカのような不動産会社が高層マンションを乱立させていることには、きっと閉口したと思います。


それでも晩年は経済成長期の日本で、そこそこの社会保障に守られて平穏な人生
を送りました。

3-11の悪夢の揺れも、放射能汚染も、まさか平和憲法を解釈で変えてしまい戦争
法を強行採決れるとも、TPPで日本の民族的資産をすべて奪われる懸念にある
ことも、背番号を付けられずに済んだことは幸せだったと思います。

画像

平凡だったけど、自民を嫌い、アンチ巨人で反骨精神旺盛だったあなたたちが
今とても懐かしく感じられる。



音楽で繋がる仲間たちとの楽しいクリスマスライブに行って来ました。

その中で歌われた曲が印象に残ります~


おなじみの短いメール

昨日の朝、ぼくは見つけた
着信を通知するランプの点滅
役に立たないたくさんのメールに
まじって来ていた一通のメール

メールのリンクをクリックしてみた
動画サイトが別窓で開いた
名前も忘れたアイドルグループが
peace peace と歌っては踊っている

 考えてみれば 何年か前のこと
 徴兵制などないと 総理大臣は言った

 確かに誰も無理強いはされない
 メールには書いてある「あながの選択」だと

大学は出たけど就職はできなかった
バイト、派遣で食いつないできた
倹約しても働いても 貯まる金はない
貯金通帳を見るだけムダ

このところ仕事もバッタリと絶えた
生活保護のサイトもは何度も読んだ
借金したくてもどこにも借りるあてはない
それなのに税金の督促状は無情に届く

 昔だったらハガキで一銭五厘
 今は10KB程度のメールで金はかからない
 確かに誰も無理強いはされない
 メールには書いてある「あながの選択」だと

メールはささやく、大型免許も取れると
護身術も身につくし お金も貯まると
加えてきっと 習うことだろう
銃の撃ち方 人の殺し方

自衛隊に入っても戦うとは限らない
最初にやるのは後方支援だと
あなたの仕事は世界の平和に
平和に貢献する仕事なんだと

昔だったらハガキで一銭五厘
 今は10KB程度のメールで金はかからない
 確かに誰も無理強いはされない
 メールには書いてある「あながの選択」だと



早くこの国から逃げろ!!

2016はこのような恐怖の賀状のとおりになるかも知れない。
そうならないために、一人ひとりの自覚が必要です。
私の力なんて微力だけど、自分できる範囲で発信していく、そう心に決めていま
す。