サイトマップ
RSS

2017年への黙示録

2016年も残すところあと数時間・・・
当ブログも私の胆力不足で更新が滞りがちだが、書いた内容は日本の現状を憂いたものが大半だったような気がする。

私は多趣味でもあり、もっといろんなネタでブログを書きたい気持ちは強く持っているものの、ここ数年の政治の悪さには危機感を感じないではいられず政治ネタを優先している。
日本という国が平和で、自分が生活でき、その延長線上での趣味であり、今その大前提が崩れようとしているしているのだから、必然的であると考えている。

昨年の9-19に安保法案(戦争法案)が国民の大多数の反対を押し切って強行採決されたのは記憶に新しい。
その前にはこれまた希代の悪法秘密保護法が、同様なやり方でやはり強行突破されている。
もうこの国ではデモクラシーはなくなったと嘆く人が少なくないが、反論する材料が見当たらない。

明けて2016年の今年は、とうとう自衛隊が南スーダンに派兵されてしまった。
それも350人という大挙の人員である。
その壮行会は張り詰めた雰囲気で、隊員は家族との写真を撮ったり悲痛な光景が見られたらしい。
「南スーダンは戦闘ではなく、衝突である」よくこんな無責任なことが言えるもんだと感心してしまう。
誰も殺すな、誰も殺されるなと祈らずにはいられない。

秋の臨時国会も昨年以上に酷かった。
TPP承認、年金カット法案、カジノ法案、・・・・国民生活を歯牙にもかけないような悪法のつるべ打ちであった。

天文学的なお金を海外でばらまいても外交成果はゼロに等しい。
社会保障に回すお金はなくとも、株価安定のためなら年金積立金まで投入し経済政策の失敗をカムフラージュする、防衛費、五輪、リニアのための経費は金に糸目をつけない・・・どうしてこんな国になってしまったのだろうか。

アベノミクスはまだ道半ば?~その道自体が違うのではないか。
国家戦略の柱が、まさか軍事ビジネス、原発輸出、カジノではないだろうと信じたいが図星なのかも知れない。

今年最後のブログとしてはどうしても繰り返し、これらのことを書き止めなければならないと思った次第。

さて、明るい話題・・・俄かに思いつかない。
安保法廃案、秘密保護法廃案、原発全面停止、沖縄基地返還、地位協定改善、議員の大幅入れ換え~どれもが現状では難易度が高いが、新年の願い事として挙げておきたい。

給与を上げるように企業に要請するのではなく、そうなるように舵取りするのが政治だと思う。
実質賃金が下がり、税金、保険料、医療費、光熱費等が上がる一方では国民生活は疲弊するばかり。
経済的な徴兵制は既に始まっているが、経済的弱者切り捨ても急速に進んでいる。

来年こそは、国民主導に回帰できる礎になる年になることを願いたい。

画像



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
[18] セブン上司 | 2017/01/04 21:52
keiko さん

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

元旦、二日と初詣に出かけましたが、特に参拝客が多いとも少ないとも思いませんでした。
初詣で一年無事に過ごせた感謝の気持ちと、新年を健康に幸せに過ごせるよう祈願するものですが、戦争を足音が聞こえてくる昨今でもあり臨場感がありますね。
この不安要素は元から絶たなければなりません。
ここ数年急速に危うさが拡大していますので、切実に感じています。
[17] セブン上司 | 2017/01/04 21:42
グリーンゴブリン さん

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

今年は共謀罪を始め、また究極の悪法を通そうと虎視眈々だと思います。
情報を遮断し、異を唱える人は排除する・・・まったく酷い世の中になったものです。
一部の人の利害のために大部分の国民が耐えがたい苦痛を味わいことはもうご免です。
この1年は日本を救えるかどうかの瀬戸際です。
[16] セブン上司 | 2017/01/04 21:30
YUI さん

明けましておめでとうございます。
正月は何処かへ行かれましたか?
今年も楽しいコメをお待ちしております。
よろしくお願いします。
[15] セブン上司 | 2017/01/04 21:28
クジラのベーコン さん

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

三が日は晴天に恵まれ穏やかでしたね。
昨年もそうだったかも知れません。
初詣に出かけましたがそこそこの賑わいで、正月休みの平和な光景がそこにありませした。
このささやかな幸せが不当に壊されることなく、続いて欲しいと願わずにはいられません。
激動の1年が始まりました。
悪政から主権を取り返したいですね。
[14] セブン上司 | 2017/01/02 01:25
奴らを通すな さん

仰るとおり、ブログ更新は滞りがちですが、書きたいことは山ほどあるというのが現状ですね。
それくらい、今の日本の方向性は危ういです。
何故マスメディアがこの危機感を報道しないのか、権力にひれ伏してしまうのか残念でなりません。
国民一人一人も自覚を持って信実を知る努力をしなければならないと思います。
報道の自由の下降が止まらず、完全に見ざる・言わざる・聞かざる状態になる前に気がつかなければ、日本の未来は失われます。
正念場ですね。
[13] セブン上司 | 2017/01/02 00:38
宙 さん

沖縄の人たちの絶望感は同じ同胞として我々も受け止めなければなりません。
新年早々、辺野古の工事再開のニュースが流れていますが、とんでもないことです。
米国の要請を何を差し置いても最優先する卑劣な政権だと思います。
日本が今一番しなければならないことは地位協定の改善と真の自立である筈です。
改憲や海外派兵では絶対にありません。

[12] セブン上司 | 2017/01/02 00:32
平和を願う一市民 さん

そうそう悪政が続くものではないと思っていても、どんどんエスカレートしている現状はしっかり受け止めなければなりません。
今年は共謀罪をまたまた強行採決でしょうか。
権力者の暴走を許してはならないと思います。
[11] セブン上司 | 2017/01/02 00:29
ダークナイト さん

そうですね、ターニングポイントになる可能性は十分あります。
仰るようにこれ以上の暗転は絶対に阻止なければなりません。
明るい年になりますようにと心に誓いたいと思います。
[10] セブン上司 | 2017/01/02 00:24
chisato さん

ありがとうございます。
もう新年になりましたので、明けましておめでとうごじます。
ブログはもっと明るいネタでと常々思いながら、現状では致し方ないと思っています。
本年もどうぞよろしくお願いします。
[9] keiko | 2017/01/01 09:45
新年明けましておめでとうございます。
今日はこれから初詣に出かけてきますけど、きっと混んでいるでしょうね。
正月だけでも平穏を味わいたいです。
今年もよろしくお願いします。 ^^) _旦~~
[8] グリーンゴブリン | 2017/01/01 09:37
明けましておめでとうございます。
本年もセブンさんのブログを読ませていただきます。
今日は穏やかな晴天ですね。
激動の2016年は終わり、2017年はどんな年になるでしょうか。

今年も鋭い感性で、いろいろ気づかせてください。
[7] YUI | 2016/12/31 23:55
明けましておめでとうございま~す。(^^ゞ
今年もよろしくです。(*^_^*)
今年はセブンさんのライブに行ってみたいです。!(^^)!
[6] クジラのベーコン | 2016/12/31 23:53
あと数分、このコメを書き終える頃は新年になっています。
ひと足早く、明けましておめでとうございます。

昨年は気が重いことが多々ありましたが、新年は少しでもいい方向に向かうことを心から願います。
本年もよろしくお願いします。
[5] 奴らを通すな | 2016/12/31 23:48
セブンさん、1年間お疲れ様です。
お忙しい中ブログを書かれていたようですが、政治ネタ優先のお気持ちはよく理解できます。
おそらく書くネタに困らないくらいだったことと思います。
今の日本は心配な要素満載ですが、来年はさらに暗転しないことを祈るのみです。
来年もブログをよろしくお願いします。
[4] 宙 | 2016/12/31 20:55
今年もあと数時間、早いですね。
オスプレイの件でも、つくづく日本が独立国でないと感じ暗い気持ちになりました。
沖縄の人たちはもう絶望的な気持でいると思います。
多岐に亘り、心配な方向性に向かっていますけど諦めてはダメですね。
どうぞ、よいお年を~
[3] 平和を願う一市民 | 2016/12/31 20:37
問題を積み残しというより、ますます窮地に陥っている感じです。
来年、バットニュースが聞かれなければいいと願います。

お忙しい中、いつも渾身のブログをありがとうございます。
来年もよろしくお願いします。
[2] ダークナイト | 2016/12/31 20:27
言われるとおり、2016年は日本にとってターニングポイントになるような出来事が多々ありました。
2017年はさらに暗転する可能性が高いですから、ここはなんとか踏みとどまらないと日本は崖っぷちです。
私も来年反転に移れないと厳しいですね。
よい年をお迎えください。
[1] Chisato | 2016/12/31 20:14
今年一年、お疲れ様でした。
ブログいつも拝見して、いろいろ気付かせていただいています。
今回のブログに書かれていることも、そのとおりだと思いました。
来年も読ませていただくのを楽しみにしています。

name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):