RSS

子供たちの未来を護るための憲法記念日

穏やかだったGWも終わりました。

GWの最中の憲法記念日には、改憲、護憲それぞれの思いをこめた集会がありました。
新聞等によりますと改憲には1500人、護憲には30000人の人が集まってようで、昨今の戦争に前のめりする国の姿勢に強い危機感を持つ人がいかに多いかを象徴していると感じます。

思い出すのは、菅原文太さんが沖縄での最後の演説で「沖縄の風土も本土の風土も、海も山も空気も国家のものではありません。そこに住んでいる人のものです。
勝手に他国に売り飛ばさないでください。

政治の役割は二つあります。
一つは国民を飢えさせないこと、安全な食べ物を食べさせること。
もう一つは、これが最も大事です。絶対に戦争しないこと。

アメリカ、中国にも韓国にも、良心厚い人はいます。
国が違え同じ人間だ。みな手を結び合おうよ。

「辺野古基金」の共同代表の一人、菅原文太さんの妻、文子さんは「現政権への不服従を示すため」と仰っておられるようで、お二人共に平和を愛し、圧力に屈しない強い人生哲学を持ったご夫婦だったようで、素敵だと思います。

戦後70年が経過し、戦争体験も持つ方が減少且つ高齢化しています。
10年前であれば、もっともっと多くの方たちが体を張って防波堤になり、今日のような暴走を許さなかったと思います。

今後ますます戦争体験者および直接戦争の悲惨さを聞いて育って世代が減って行きます。
現在選挙権すらない子供たちが、何の罪もないのに海外に派兵され他国のために命のやりとりをすることを断固阻止しなければなりません。

それが今を生きる私たちの役割だと思います。
戦争絶対反対!I am not Abe を掲げなければなりません。

菅原文太



コメント
[22] セブン上司 | 2015/05/18 11:07
ダークナイト さん

以前、生活保護の不正受給等を針小棒大に取り上げたことがありますが、生活保護そのものに偏見がいくような作為がプンプンしますね。
ドローンもしかりです。

ドローンの活用はいろいろな効果が期待ですきますが、反面国にとっては都合が悪いことのチェック等に使われるリスクがあり、規制したいのでしょうね。

どんどん規制で縛り、自由をことごとく奪っていく~なんとも息苦しい社会になっていき辟易感を覚える人は多いと思います。
[21] セブン上司 | 2015/05/18 11:00
通りすがり さん

まったく同感です。
現政権が国民を疲弊させていることすべて、もう開き直って好きなようにやるからという驕りでしかありません。

マスメディアは完全に支配下においての世論調査、内閣支持率が正しい数値である筈がありません。
選挙システムも大いに問題ありで、違法選挙であることは度々指摘されていても直そうとしませんね。

ドローンの時のように間髪入れずに法整備に取り掛かるのとは雲泥の差です。
国民に厳しく身内の甘い体質は変わらず、約束した議員数削減は一向に行われませんし、多額の政党交付金を貰っていながらいくらでも献金を欲しいのですね。

こうした既存の悪しきシステムを土台から変えないとダメだろうと思います。
金持ちしか立候補できない、世襲が幅を利かせるよな選挙は変えなければ絶対に日本は変わらないと思います。
[20] セブン上司 | 2015/05/18 10:41
クジラのベーコン さん

仰るとおりですね。
あんな高価な代物を米国の2倍の価格で買わされる?のですから、正気の沙汰ではありません。
それも何のためらいもなくですね。

それだけのお金でどれくらい多くの困っている人を救えるか知れません。
今動いていることのほとんど米国追従、支援のものばかりですね。
日本自主性などまったく見い出すことができません。

何故マスメディアは批判しないのか、国民はもっと怒らないのか不思議ですね。
[19] セブン上司 | 2015/05/18 10:35
Chisato さん

穿った見方になりますが、一連の棄民政策は国民を貧困に陥れるための戦略ではないでしょうか。
貧困は国民の正常な精神を破壊しますからね。
国の最優先課題は何かは小学生だって分かる筈です。
危機的な状況にあるフクイチの収束、放射能汚染の対応、これに尽きると思います。

安保法制とかオスプレイを購入とか、カジノとかリニアとか五輪とかではないですよね。
今停止していて何も困っていない原発は粛々と全廃すべきです。
それなのに再稼動に躍起になり、集団的自衛権行使に凄く前のめりです。

戦争に巻き込まれ、54基もある原発に攻撃を加えられたら日本は崩壊です。
そんなことはどうでもよく、自虐的に推し進めようとしてして完全に常軌を逸しています。
[18] セブン上司 | 2015/05/18 10:21
ゲジヒト さん

語学力、特に米国の上下両院での演説となると最低限のレベルは必要であったかと思います。
聞いていた人たちも辛かったようですね。
ともあれ内容自体が米国にとっては称賛すべきだったのでスタンディング・オペレーションも起きたのだと思います。

どこの国の首相なんでしょうか。
安保法案を今夏までに決定とか、日本の国会の承認を得ないままに約束する至っては傀儡と言われても仕方がないと思います。
マスメディアは叩かないし、とんでもない状況が続いていますね。
[17] セブン上司 | 2015/05/17 23:30
TOMOKO さん

3万人の集会は気にはなっていると思いますし、脅威であろうと思います。
ところがマスメディアがこういったことを報道しませんからね。
ネット時代といえど、TVや新聞が情報収集ツールである人は多いです。
さらにマスメディアが真実を報道しないとは思ってもいませんから、騙され洗脳されてしまいます。

異を唱える人が現われると非国民、テロリスト呼ばわりされ、圧力によりTVから排除されます。
従って御用番組、御用キャスター、御用コメンター、御用学者のオンパレードによる偏向情報のみが流れることになります。
もはや法治国家ではありません。
[16] セブン上司 | 2015/05/17 23:21
マジョ さん

正月やGWにおかる親子連れの長閑の休日風景を見ていますと、この平和を壊そうとしている悪魔たちに無性に腹が立って来ます。
文太さんの言うとおり、沖縄はそこで暮らしている人たちのものなんです。
米国に交渉すらせずに辺野古が唯一の解決案だから粛々と・・・何言ってんですか!
グアムでも構わないだろう米国にとにかく居続けてくださいというスタンスですよね。

文太さん言っていました。
「弾はまだ残っておるがよ。一発残っておるがよ!」
そうです、国民が立ち上がるという強烈な一発が残っていますよね。
[15] セブン上司 | 2015/05/17 23:09
平和を願う一市民 さん

菅原文太さん、愛川欽也さん、やなせたかしさん、中沢啓治(はだしのゲンの作者)さんら、戦争体験者で戦争の悲惨さを訴えていた方々が亡くなられのはとても残念です。

これが10年前であれば戦争体験者がもっと沢山おられ、昨今のような無謀は流れには絶対にならなかったと思います。
高齢であっても体験者の方健在で、そしてその話を聞かされて世代がいる限り絶対に戦争をする国に後戻りさせてはならないですね。
[14] セブン上司 | 2015/05/17 22:54
のぞみ さん

世界中の誰もが思っていることは、人類が経験したことのない史上空前の反発事故を起こし収束どころか、日々深刻化しているのに原発再稼動、原発セールスまでする異常な国であるということでしょうね。
リニアは原発を動かす口実に巨額をかけ、南アルプスのかえがえのない自然を破壊してまで建設しようとしています。
オスプレイ購入をなんのためらいをせず決めるくせに、避難民は見殺し、社会保障軒並み切捨て・・・酷い国があったもんですね。
[13] セブン上司 | 2015/05/17 22:46
杜若 さん

残念ながら日本はすっかり戦争屋勢力に乗っ取られてしまいましたね。
マスメディアを支配してしまったことで、国民を騙しつつやりたい放題になっています。
あれだけ庶民虐殺の政策をオンパレードをしても内閣支持率は高止まり、マスメディアを信じてそんなものなのかと思っていまう人は多いのだと思います。
世論操作、誘導の先にあるのは~ある日、突然戦争になっていた・・・・そんな状況を作り上げて国民を諦めさせるのが狙いだと思います。

そのためにはこれでもかという位に棄民政策を進め、国民を貧困に追い込む必要があるのでしょう。
大本営報道、貧困は欠かせない要素なのだと思います。
愛国心、富国強兵、・・・・嫌な嫌な、戦争の足音が聞こえますね。
[12] セブン上司 | 2015/05/17 22:26
アオタマ さん

菅原文太さんは戦争体験者でもあり、昨今の戦前回帰の風潮に強い懸念と警戒心を持っておられましたね。
仰るとおり、建国以来の窮地に陥っていると言って過言ではないと思います。
戦争の悲惨さ無意味さの語り部となっている方々が高齢化していることが危機的ですね。
日本の存続をかけて国民が真剣に対応すべき時を迎えていると感じます。

[11] ダークナイト | 2015/05/10 01:05
年金不正受給を大々的に報道して、お得意の法の改正とか監視を強化しようとしそうです。
ドローンの規制しかり、最近は作為のシナリオ的な手法がハナにつき極めて息苦しいです。
[10] 通りすがり | 2015/05/10 00:59
国民の大半が戦争反対なのに、原発をなくして欲しいのに、TPPに加盟反対なのに、辺野古移転に反対なのに、残業代ゼロ法案なんて納得しないのに、カジノなんか論外なのに、何一つ意向に添おうとしませんね。

こんなに国民の意向を無視するのであれば、選挙制度を辞め議員制を廃止して直接国民が関われるようにシステムを根本から変えないとダメだという気持になっています。
[9] クジラのベーコン | 2015/05/10 00:50
オスプレイをなんのためらいもなく15機購入して、避難民を見捨てる、社会保障は超出し渋り、酷い国もあったもんです。
[8] Chisato | 2015/05/10 00:47
国民が望まないことを閣議決定で次々と決めて、国会の承認を得ないうちにアメリカで約束してしまうなんて民主主義の否定です。

辺野古移転に関しても揺るぎないってどういう気持ちでコメントしているんでしょうか?
あちらの国に国籍を移した方がいいように感じますね。
[7] ゲジヒト | 2015/05/10 00:42
安倍首相の米国両院での英語力は相当に酷いものであったようですね。
スタンディング・オペレーションが起きたといのも政治的な匂いがプンプンです。
語学力は別にして内容も日本国民としては納得がいかないものであったようで何のための訪米であったのかと疑念を持つ人は多いと思いますね。
[6] マジョ | 2015/05/09 19:01
今年のGWはいつもとは違ったそれぞれの思いがあったかと思います。
かろうじて?守ってきた憲法が風前の灯だからです。
多くの方が危機感をお持ちですが、またそれ以上に無関心の方もいます。
これを何とかしたい。
私もブログでは、菅原文太さんをご紹介しましたが
これらの言葉に尽きると思います。沖縄での翁長氏応援の声を聞くと
亡くなる前にも関わらず、精魂込めた魂のお話でした。
私たちは彼の意志を引き継がなければならないですね。

やる事はいっぱいありますが、先ずは
I am not Abe ですね
[5] TOMOKO | 2015/05/08 00:49
3万人もの人が集まった、不戦平和の願いが何故この国の政治家には伝わらないのでしょうか。
集団的自衛権行使、原発再稼働、カジノ法案、残業代ゼロ・・・病んでいますね。
絶望的な未来が待ち受けているように思います。
[4] 平和を願う一市民 | 2015/05/08 00:42
菅原文太さんの言葉、とても共感を持ちます。

戦争が無意味で絶対にやってはならないことであることを体験された方々が亡くなられていくことが残念でなりません。
先の大戦の反省も、原発事故の原因を総括しないまま、この国は何処へ向かうのでしょうか。
[3] のぞみ | 2015/05/08 00:33
新聞やTVでニュースを見る度に、リニアを動かすには原発5基が必要であるとか、オスプレイを複数購入とか、世界有数の借金を抱え深刻な放射能汚染に陥っている国とは思えないことばかりです。
[2] 杜若 | 2015/05/07 20:58
いったいこの国をどこに向かわせているのだろうか?
戦争体験者の悲惨な過去の語りを聞かないのだろうか?
時計を後戻りさせてはいけない。
政治はより良いものに進化させなくては!
[1] アオタマ | 2015/05/07 17:57
菅原文太さんの言葉、心に沁みますね。
史上最悪の政権と共に、日本は建国以来に危機に瀕していると言っても過言でないと思います。
また70年前に無理やりタイムスリップして地獄を見るのか、国民一人一人の自覚にかかっていますね。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):