RSS

この動画を一人でも多くの人に観て貰いたいと思います。

先日、ある方からサイトで拝見しました「9条を抱きしめて~元米海兵隊院が語る戦争と平和~」をupいたします。

URLが長く、本ブログでの動画設定ができませんでしたので、お手数ですが下記の長いURLをクリックしてご覧いただければ幸いです。


http://www.dailymotion.com/video/x2p1r37_%EF%BC%99%E6%9D%A1%E3%82%92%E6%8A%B1%E3%81%8D%E3%81%97%E3%82%81%E3%81%A6-%E5%85%83%E7%B1%B3%E6%B5%B7%E5%85%B5%E9%9A%8A%E5%93%A1%E3%81%8C%E8%AA%9E%E3%82%8B%E6%88%A6%E4%BA%89%E3%81%A8%E5%B9%B3%E5%92%8C_news"

うまく観れなかった場合に備えて、簡単に内容をご紹介しますと・・・・

貧しい米国人であるアレン・ネルソンさんは黒人であることもあり、よい職にありつけません。
そんな時海兵隊員となれば生活が安定すると考え、入隊します。
しかし映画とはまるで違う世界で、上官からはとにかく敵を殺せ!と呪文のように言い聞かされます。

やがてベトナムに派兵され、最前線に配属されます。(ここでも人種差別が歴然と存在します)
そして彼は、敵であるベトナム人を殺害することになります。
ショックで嘔吐する彼に上司は、俺も最初はそうだった。でもすぐに慣れると・・・
それが国のためになると信じていた彼は多数のベトナム人を誰構わず殺害していきました。

そしてある日、敵の襲撃に遭い防空壕に逃げ込んだ時、そこには一人のベトナム人の若い女性がいて必死に出産をしているところでした。
へその緒を歯で噛み切り、生まれたばかりの赤ん坊を抱き抱えるその姿を見て、呆然とします。

除隊してからの彼は重度のPTSD(心的外傷後ストレス障害)に陥ります。
暴力的になり家族からも怖がられ、ホームレスに~
そんな彼に声をかけたのは同級生だった女性で、彼女は学校の教師をしていて彼に子供たちに戦争の話を聞かせて欲しいと依頼します。
迷った末に引き受けた彼は、子供たちの前で当たり障りのない戦争の話をしますが、一人の少女が質問しました。
「貴方は人を殺しましたか?」

答えに窮して呆然としましたが、長い沈黙の後にやがて意を決して「はい、殺しました」と答えました。
すると子供たちは駆け寄って来て、涙を流しながら「可哀想なネルソン」と言いながら彼を囲みました。

それ以来、彼は戦争の悲惨さ、平和の大切さを世界中の人に伝えようと決めたのです。
日本には度々来日して、講演をしています。
彼は沖縄基地で訓練をし、ベトナムに赴きました。
そして未だに沖縄に米軍基地があることに驚き、心を痛めました。

日本には9条という世界に誇れる平和憲法があるのに、これを捨てようとしている人たちがいることに強い警戒心を持ち、9条の大切さを日本各地で説いています。
そのネルソンさんは数年前に61歳でこの世を去りました。
戦争時に受けた枯葉剤の後遺症によることが原因とされます。

戦争という人類最悪の行為が多くの人々に多大な苦痛を与えています。
アレン・ネルソンさんもその犠牲者に一人です。

いかなる戦争も正当化されるものではない。
憲法9条があるから、戦わないのじゃない、人として、武力で戦うことは愚かで悲しいことだからです。
私たちはネルソンさんのこの言葉を今一度、噛みしめる必要があります。

今まで9条が私たちを守ってくれました。
これからは私たちが9条を守るのです。


平和セット



コメント
[23] セブン上司 | 2015/07/06 14:55
通りすがり さん

レスが遅くなり、すみません。
国民の反対も、憲法学者の違憲の指摘も耳を傾ける気が毛頭ありませんね。
識者や自民OBまでが苦言を呈しても、意固地になって戦争法案を死に物狂いでどうしても通そうとしています。
もう戦争の亡霊に取り憑かれているようで、極めて異様な状況ですね。

国会がこれでは、もう民主主義の崩壊です。
ならば国民がリセットしなければ、国の存続が危ぶまれる状況です。
先人たちが守り抜いて今に至る日本という国を、ならず者の手から守らなければなりません。
世界地図から日本が消えて無くならないように・・・
[22] セブン上司 | 2015/07/06 14:44
平和を願う一市民 さん

レスが大変遅くなり、すみません。
憲法学者のほとんどが一様に違憲と判断し、歴代の内閣法務局長官も口を揃えて違憲と唱えても埒が明きません。
国民がどんなに反対しようと、違憲であろうと何が何でも戦争法案を強行採決したいだけの執念しか感じられません。

そこには国民の生命・財産を慮る心がまったく欠落しています。
米国に約束したことを成就したい、日本を軍国化したい、軍事産業で儲けたい・・・そんなことしか目に入らないのだと思います。

派兵したら夥しい数の犠牲者が出ます。
そして報復の本土攻撃を受けたら、原発が54其もあるんですよ。
日本が確実に消滅することが分からないのでしょうか。
[21] セブン上司 | 2015/07/06 14:31
グリーンゴブリン さん

亀レスになり、すみません。
街頭で戦争法案反対を叫ぶと、冷ややかな顔をして通り過ぎる人が実に多いです。
まるで他人事であり、そんなこと起こりっこないと高を括っているのでしょう。
そういうノー天気さがサイコパスな政権を誕生させ、今まさに危機的に状況に追い込んでいます。

今のままだと、戦争の当事国に間違いなくなりますよ。
そして世界中から憎悪の目を向けられることは必須です。
積極的平和主義という言葉を好んで使うのでしたら、何故世界に誇れる平和憲法を輸出しないのでしょうか?
それこそが武力を使わず、世界から称賛される最善の方法だと思います。

国民を貧困にさせ社会保障を壊し、すべて軍事費につぎ込み戦争国家をめざすなんて愚の骨頂です。
原発を54其抱えていることを忘れているのでしょうか・・・
[20] セブン上司 | 2015/07/06 14:20
TOMOKO さん

日本は先人たちの血の滲むような頑張りで、70年間戦争とは無縁で過ごせました。
今、再び戦争になんとか導こうとする悪魔たちがいます。
ある意味、今を生きる私たちの試練の時だと思います。。
未来の同胞に平和を残すために、ここは死ぬ気で頑張らないといけないと心に決めましょう。
70年が100年そして永遠に続くように・・・・
[19] セブン上司 | 2015/07/06 14:14
花火 さん

返信が大変遅くなり、すみません。
このネルソンさんの動画は、他国の話ではなくなってしまいました。
同じことを日本にも導入しようとしているからです。

自国が戦争に巻き込まれる状況ではないのに隣国の脅威を必要以上に煽り、米国に強いられるまま地球の果てまでも出掛けていって後方支援を行うなどあり得ないことです。
後方支援も立派な戦闘行為です。
まして日本が期待されているのは後方支援でなく、盾となって身代わりに血を流すことです。
そんなことが容易く想定でき、国民の大半が反対しているにも拘わらず戦争法案を強行採決しようとしていることに強い怒りを覚えます。

もはや日本の国会には民主主義がなくなりました。
国民の一人一人が立ち上がって民主主義を作って行かなければなりませんね。
[18] セブン上司 | 2015/07/06 14:00
スージィ さん

仰るとおりだと思います。
当初は自衛官がターゲットですが、やがて成り手がいなくなります。
そこで国民を疲弊させ貧困にする棄民政策のオンパレードなり、生活苦を逃れるため自衛官になる人が出てくると思います。
これは経済的徴兵ですね。

これでも足りなくなると徴兵制が敷かれると思います。
有無を言わせず地球の果てまで、他国の身代わりとして命のやりとりをさせられます。
もう、ネルソンさんの動画と何一つ分からない悪夢が、すぐそこまでやって来ているのです。
そのことを国民一人一人が自覚しなければなりませんね。
[17] セブン上司 | 2015/07/06 13:51
ゲジヒト さん

亀レスになり、すみません。
絶対に通ってはならない戦争法案ですが、数の力で絶対的優位にある政権に良心がない限り強行突破されてしまいますね。

改憲をするために政治家になったとされる人が強い意欲を持って先頭に立っているのですから、極めて深刻です。
選挙で選んだ覚えはないし、支持率もマスメディアの捏造でしょう。
それでも現状の狂気の暴走を止められないのは、なんとも理不尽な思いを募らせます。
マスメディアに対する度を超した会食と恫喝~実にアンフェアーであり姑息の極みです。

米国追随、軍事大国をめざし、国民虐殺の政権にNOを突き付けなくてはならないと思います。
[16] セブン上司 | 2015/07/06 13:36
ダークナイト さん

戦争法案は今の状況では理不尽ながら強行採決されてしまう可能性が高いです。
国民が反対しようが、憲法学者が違憲と叫ぼうが、聞く耳を全く持たない異常さですね。
国民の生命・財産も守ろうなんて気持はさらさらなく、ここまで心のない政権はみたことがありません。

国民の方もことの重大さが分かって来た人が急増してはいますが、まだまだ遠い国のことのように他人事の人が多いと思います。
絶対に通してはならない戦争法案が通り、日本国民の負の漂流が始まるのでしょうか、とても哀しいことです。
[15] セブン上司 | 2015/07/06 12:58
Chisato さん

亀レスになり、すみません。
戦争国家の米国ではネルソンさんの悲劇が続いています。
相次ぐ戦争により軍事産業を始め儲けている人たちはいても、99%の人たちは戦争の駒として扱われ悲惨な状況にあり社会問題にもなっています。
軍事費も高騰し、この身代わりを属国の日本に求めているのです。

今までは膨大な費用を負担していましたが、それでは飽き足らず国民の命も差し出せということになっていますね。
歴代の首相は平和憲法を楯に拒否して来ましたが、現首相は自ら前のめりになり戦争への道を突き進もうとしていて、実に恐ろしいことです。
国民が立ち上がらなければなりませんね。
[14] セブン上司 | 2015/07/06 12:48
マジョ さん

レスが大変遅くなり申し訳ありません。
国民の大半が反対し、憲法学者のほとんどが違憲であると訴えても、戦争法案を何が何でも数の力で強行採決するつもりのようです。

「国民を守るため」戦争法案がどうしても必要・・・こんな嘘は小学生でも分かります。
戦争国家の方棒を担ぎ、地球の果てまで出かけて行き、命のやりとりをする・・・これが積極的平和なのでしょうか?
安全であることを強調しますが、どこが安全なのでしょうか?
後方支援どころか、楯になることを期待されています。

派兵したら間違いなく多数の犠牲が出ます。
その時は、腹を切る覚悟でこの法案を強行するのでしょうか?
70年間平和国家として世界の称賛を受けていましたが、一転してならず者国家と化し敵国とみなされます。

その報復によるテロ等により多くの国民が犠牲になると思います。
そこまでの覚悟をしてまで通す法案では断じてありません。

国民や国会を無視して無謀な約束をした人が悪いのであって、国民の強い反対にあって廃案になり、当事者が責任をとって辞任するのが最良の方法だと思います。
[13] セブン上司 | 2015/06/30 17:01
アオタマ さん

観ていただき、ありがとうございます。
戦争の悲惨さをよく表れていて、一人でも多くの人に観て貰いたい動画だと思います。
今、国民の大半が反対、憲法学者がこぞって違憲と訴えている戦争法案を強行採決しようとする動きがあります。
安全だとバカなことを言っているようですが、そんな世迷い言はこの動画を見てからにしろと言いたいですね。
[12] 通りすがり | 2015/06/12 18:24
現政権の危うさに自民OBも立ち上がり、戦争法案反対表明をしています。

違憲であろうがなりふり構わず戦争をしたい国と、その危うさに気が付いて絶対反対を叫ぶ人々、平和ボケのまま沈黙している人、様々な構図の中で日本最大の危機が進行中です。


[11] 平和を願う一市民 | 2015/06/12 18:14
とても考えさせられる動画ですね。

国会では安保法案をめぐって議論が白熱していますが、大多数の憲法学者が違法と指摘しているにも拘わらず合憲と言い張る傲慢さには強い怒りを覚えます。

そういう輩には必ずや天罰が下ると信じます。
[10] グリーンゴブリン | 2015/06/04 22:55
平和ボケしてしまった私たちは、戦争なんて遠い世界の話のように感じていましたが、そうではないですね。
今の政権になってから、露骨な戦争への誘導が始まり強い危機感を覚えるようになりました。

戦争の当事国になどなっては絶対になりません。
日本はむしろ平和憲法の元に、世界平和を唱える国でなくてはなりませんよね。


[9] TOMOKO | 2015/06/04 22:49
動画を拝見して、戦争とはいかに悲惨であるかと改めて思い知れされました。

戦争を体験せず、戦後70年も平和でいられたことの感謝しなければなりません。

平和憲法の大切さを今一度噛み締めて、改憲に反対したいと思いました。

[8] 花火」 | 2015/06/04 17:30
言葉もありません。人間程愚かなものは無いと思います。
ただただ、ブログを拝見し考えさせられました。

[7] スージィ | 2015/06/03 11:53
貴重な動画をありがとうございます。

貧困だったネルソンさんが入隊して悲惨な戦争に巻き込まれて行く様は、まさに日本がこれから無理やり誘導ようとしていることと符合します。

そのための、庶民苛めで貧困層を増やそうとしているのではないでしょうか。
主権はあくまで国民であり、政治家なんてその下僕に過ぎないのですが、その自覚がないのですね。
[6] ゲジヒト | 2015/06/03 11:46
誰もが認める戦争法案であっても、今の国会では通ってしまう恐ろしさとやりきれなさとを強く感じています。

自衛隊を派兵して、自衛官に犠牲者がでたら、報復攻撃を受けて本土が襲撃されたり、原発へのテロ行為が出た場合どのような責任をとる覚悟なのでしょうか。

米国の強い要請だから、軍事産業が儲かるから・・・・国民を守るというプロセスがあまりにも欠落しています。
止める手立てはないものでしょうか。
[5] ダークナイト | 2015/06/02 23:52
戦争法案でしかあり得ない安保法案をなんとか通そうとしている危機的な状況ですが、全国民にこの動画を見て欲しいと感じました。

戦争の悲惨さを知らないバカが、軍事産業で潤う一部の人たちの利権のために無理やり戦争を始めるなんてとんでもないことです。

法案の破棄、政権の総辞職を望みます。
[4] Chisato | 2015/06/02 23:43
動画のご紹介ありがとうございます。

子供たちが「可哀そうなネルソン」と涙を流して近寄って来る場面はなんとも切なく、心を打ちます。

ネルソンの言うとおり、日本には9条という宝物があることを忘れてならないと思います。
ネルソンさんの悲劇を日本も世界も繰り返してはなりません。

悪い政治にはみんなでNOをですね!
[3] マジョ | 2015/06/02 20:14
残念ながら拝見できませんでした。

しかし、ご説明でよーくわかりました。

普通の感覚では、慣れないのです。いくら上官に言われたとしても

そしてPTSDとなり、その後は悲惨な生活を送ります。

家族崩壊に至ります。

日本もその例は多い。ご存じのように自衛隊員の海外派兵により54名もの方が

自死しています。

ネルソンさんも枯葉剤の影響で早くに亡くなられたようですが、

今、ベトちゃん・ドクちゃん世代が親で生れた子に、影響が出ています。
これは映画で見ましたが、恐ろしい事です。

9条によって守られてきましたが、今は私たちが9条を守らなくてはならないですね。



[2] アオタマ | 2015/06/02 14:17
早速拝見しましたが、胸を打たれました。
戦争というのは本当に人間の尊厳を踏みにじる野蛮で卑劣な行為だと改めて感じました。
安保法案を通そうと死に物狂いになっている人たちに、戦争の実態を知らない人に是非見せたいと心から思います。
[1] アオタマ | 2015/06/02 14:17
早速拝見しましたが、胸を打たれました。
戦争というのは本当に人間の尊厳を踏みにじる野蛮で卑劣な行為だと改めて感じました。
安保法案を通そうと死に物狂いになっている人たちに、戦争の実態を知らない人に是非見せたいと心から思います。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):